harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

ラーメン全般 豚骨ラーメン 魚介・煮干系

今日のラーメン:魚焚 (横須賀中央) かに豚骨らーめんをいただく

投稿日:2020年10月28日

Last Updated on 2022年9月3日 by かんりにん

 
本日は免許更新講習の後、今年の6月にオープンした横須賀中央の上町にある『魚焚(うおたき)』へ訪問です。
店主の方は横浜・福富町のノ貫(へちかん)出身とのことですが、本店は一度訪問したら結構な行列に圧倒され、結局ほかの店へ行ってしまったので、まだ未訪ですw(単に並ぶのが嫌だったw)

外観

11時20分頃の到着で先客1、後客5で満席!
券売機は無く口頭注文です。お目当ての『かに豚骨らーめん』を注文しようとしたところ、以前ラインナップされた『浅利バター』が無くなっており、代わりに『さんま煮干しらーめん』『かきまぜそば』がラインナップされていて迷いました。が、当初のお目当ての『かに豚骨らーめん』を醤油・平打ち麵で注文です。

カウンターの薬味など

待っている間カウンターや厨房を眺めていると、あまり見慣れないチャーシューをスライスする器具や薬味に岩塩などがあって個性的ですね。
ちょうど上町のアーケードが始まるあたりに立地しており、外観はやや目立たない店構えでしたが、店内は明るくカジュアルなバーっぽい雰囲気もあります。

かに豚骨ラーメン・醤油・平麺

ということで5分ほどでカウンターからラーメンをいただきます。

スープ:
匂いはさほどでもないのですが(風通しを良くしていた関係もありますが)、一口いただくとカニの味がガツンときますね!
とんこつの”濃厚”な出汁にカニの”濃縮”された味がしっかりブレンドされて、醤油・鶏油の存在感も霞むカニエキス満点の味わいです。

麺:
増田製麺の平打ち麵は、佐野ラーメンのような平打ち縮れタイプを想像していたら、楕円のストレートタイプで、リングイネを連想させるほうの平打ち麵でした。
強力なスープに負けないコシがありスルスルと食べ進められますが、ストレートのためスープの辛みはあまりありません。

具:
具は3種類で低温調理のチャー種2枚と刻みネギ、生海苔。
生海苔は磯の香りがスープに負けないくらいの主張で、ドンブリ全体に広げるとカニの味とバッティングしてしまうので、ホドホドに散らしながらいただいていきます。
チャーシューは柔らかく控えめな味付で食べやすいもの。
そして一番大事なのが、そこそこのボリュームで盛られた白ネギ。カニ・生海苔の間を取り持つバランサーとして、ドンブリの中で重要な役割を果たしました。

まとめ:
出汁と風味が強いので好みが分かれる部分はありますが、カニ・海苔・ネギと素材の主張をしっかり生かした『濃ゆ~い』一杯でした。
出汁のベースは季節によって変わるのかもしれませんね。
『さんま煮干しらーめん』『かきまぜそば』も興味を引くところです。ご馳走様でした~

関連ランキング:ラーメン | 横須賀中央駅汐入駅県立大学駅

-ラーメン全般, 豚骨ラーメン, 魚介・煮干系
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【閉店】今日のラーメン:ラーメン壱六家 横浜店(横浜)やっと行きました

※こちらは現在閉店しています。   約2週間ぶりの家系です。 仕事帰りに横浜そごうで買い物をしたついでに久々に家系でも、と思ってBMを見たら、アソビルの壱六家にまだ行ってなかったな、ということで買い物 …

【閉店】今日のラーメン:はまんど横須賀(北久里浜) ジャージャー麺をいただく

※こちらは2020年08月に閉店しています。 今回は家族での訪問となりました。 日曜午後14時頃の訪問で満席!午後はいつも通り、家族・夫婦での訪問客が多いですね。 先客の団体さんが退店してカウンターが …

今日のつけ麺:三田製麺所 五反田店 (五反田) 汁なし坦々麺をいただく

銀行へいくついでに遅い昼飯を食べに大崎広小路方面へ。 『今日は涼しいし、汗をかかずにつけ麺でもいただこうかな』ということで三田製麵所の前で足を止めたところ、店頭に汁なし坦々麺のA看板を見つけたので、『 …

今日のラーメン:壱六家 大船店(大船)

本日は大船駅前の『壱六家』さんへ。こちらも前回に続いて、何年も前にBMしたままだった『今さら未訪』でした(^_^;) さらに、乗り換えではよく利用する割に、下車したのは10数年ぶりくらいかも。駅前の雑 …

今日のラーメン:くるまやラーメン佐原店(北久里浜)

本日は100均、ホームセンター、スーパーとあちこちで買い物をした帰りに、久々に佐原のくるまやへ! 子供のころ(すんごい昔)に、休日に10円ラーメンのサービスをやっていたころから足を運んでるので 市内の …