harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

ラーメン全般 家系

今日のラーメン:横浜家系らーめん 山崎家 (横浜)新規オープン店レビュー

投稿日:2018年11月29日

 
マイレビュアーさんに情報をいただいた、横浜駅西口の『山崎家』へ訪問しました。
11月20日頃のオープンのようですね。久々の新店訪問です。

横浜家の跡地とのことですがあまり情報が無く、どこか有名店からの独立なのかわからず。経営母体は同じく横浜西口の『株式会社プリンスホールディング』という、全国に手広くキャバクラを経営している会社のようですが、HPに『山崎家オープン』の案内がありました。

20時半頃の到着で先客12名ほど。
以前の横浜家は未訪なので居抜きかどうかは不明ですが、カウンター厨房前9、壁側6、そして真ん中にテーブル4席と変則的なレイアウトです。
スタッフさんは厨房に男性2名、ホール1名。元気よし、愛想よし、掛け声よしでオープン店らしいフレッシュさがあります。

注文はラーメン並に味玉。タッチパネル式の券売機は注文を選ぶと 1から5までの数字が並ぶのですが、一瞬麺の固さや油の量が5段階でチョイスできるのかな?と勘違いしました(^_^;)
実際は同時に5枚まで発券できるタイプでした。

寸胴は大二つ、麺箱は製麺所の印刷がなく不明ながら、一玉づつビニールで包装されていました。
カウンターの薬味はライス用の漬物に胡椒、ニンニク、豆板醬ですが、券売機の横のテーブルにも薬味がそろえられています。
5分ほどでカウンターからどんぶりをいただきます。

ラーメン並+味玉

スープ:
醤油くっきり、出汁はライトながらベースはしっかりしていて、とんこつよりガラ感が目立つタイプ。モダンクラシカルな正統派です。
鶏油はサラリとしつつも旨みがしっかり、量も申し分無し。
後半醤油がかどのたったしょっぱさが目立つので、油多めが良いかもしれません。

麺:
製麺所は不明の縮れ太麺タイプ、茹で具合ふつうでややボソ、ややモチ。なんとなく増田製麺かな?と感じました。

具:
海苔は黒っぽいながらも透けていて、どうかな?と思いつつスープに浸して麺を巻いてみたら、しっかり強くて風味も良いタイプ。海苔巻き上等、ライスもオッケーです!
ほうれん草はややクタで繊維感をわずかに残したもの。
チャーシューはホロホロで旨みとコクのある味でなかなか良いです。
味玉は白いながらも黄身までしっかりした味付けがありますが、タレとは別物かなと。

オープン間もないながら完成度は高く、安定感があります。
出自は未確認ですが、正統派なスープは寿々喜家さんや鶴見の介一家さんに似てる印象を持ちました。
どこか有名出身の方がいるのかも?とても興味があります。ご馳走様でした~

関連ランキング:ラーメン | 平沼橋駅横浜駅高島町駅

-ラーメン全般, 家系
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

今日のラーメン: 本牧家 (下永谷)

今日は仕事帰りに京急線の横浜~上大岡の間でどこか寄っていこうか、と考えていたのですが、なんかストレートな家系を食べたいと思い立って下永谷の本牧家へ!上大岡からバスで出動しました。去年の夏に『久々に行こ …

今日のラーメン:渡来武(自由が丘) 冬季限定『熟成味噌ラーメン』をいただく

この日はたまには海苔増しかチャーシュー麺でもいってみようか、と思ったところ、券売機の右上に 『冬季限定 熟成味噌ラーメン』なるメニューが750円で案内されていたので、すかさず注文! いつものとおり『麺 …

今日のラーメン:厚木家 (本厚木) 一切妥協無し、パワフルなスープ

  『今さら未訪とは言えない』シリーズ、今日は厚木家さんへ。マジで今さら感全開ですwww 朝から家族をクルマで送る用事があったので、その流れで『長らくペンディングしていた厚木へ行くか!』と意を決して行 …

今日の坦々麺:博多 担々麺 梟 五反田店

12月に西五反田に坦々麺のお店が出来ていたので訪問してみました。 打ち合わせや社内セミナー等で昼飯に出るのが遅くなり、15時半頃訪問。 地図をたどっていくと、二郎インスパイア系の『ラーメン大』の隣でし …

今日のラーメン:介一家 鶴見店 (京急鶴見) スープと具のバランスが素晴らしい!

  [2018.08.12初訪問] 『今さら未訪とは言えない』シリーズ、本日は家系界隈の老舗、介一家さんです。 誰かに『お前”今さら未訪”の有名店、ちょっと多すぎだろ』、と言わ …