harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

ラーメン全般 介一家系 家系

今日のラーメン:麺屋 だるま(三ッ沢下町)

投稿日:2022年12月3日

Last Updated on 2022年12月9日 by かんりにん

本日は横浜へ買い物に来たついでに三ッ沢下町の『麵屋だるま』さんへ訪問です。
09月末に訪問した港北の介一家うりゅう、その後訪れた戸塚のめんりゅうの流れで、介一家系のお店へちらほら訪問してますが、何だかんだで『今さら未訪』な流れになってきたw

外観!

12時半前の訪問で7割ほどでしたが、自分の前に家族連れが2組立て続けに入店、自分のあとも家族連れの後客が訪問。
絶妙なタイミングで満席になり、外待ちも出始めてました。人気ですね!

注文はラーメン+海苔+小ライス、前回の戸部の麺屋天神に続いて”黄金コンビ”で!
体重がコンスタントに70kgを割るようになったので、ちょっと調子に乗ってるかもw
カウンターで店員さんに渡しつつ、オーダーはすべて普通で依頼。

カウンターの薬味たち。ティッシュは多めに配置

店内左側に店名の『麺屋だるま』の名前入りの麺箱がありましたが、その上に丸山製麺の蓋がかかってます。
めんりゅうと同じですね。

厨房は広く動きやすいレイアウト、壁側に大寸胴が2つと中寸胴が1つ。
こちらも麺上げに平ざるを使ってますね

スタッフは3名、キレのよい麺上げをしている方が店主の方でしょうか。ほかに若いスタッフの方が2名。
テーブル席が多いので厨房とホールを行ったり来たりと、ランチタイムらしく忙しく動き回ってます。

らーめん+海苔+半ライス

スープ:
一口目の感想は介一家鶴見店、めんりゅうの味を連想させる、系譜の味を継承した味。
時間帯が早いこともあり、やや獣臭を残したとんこつ出汁はしっかり厚みを感じます。
こちらも醤油にキレがあり、個性的で印象に残りますね。鶏油は甘み・コクがあり、量も多めで良い感じ。

麺:
丸山製麺の中太麺、こちらもめんりゅうと同じタイプで、やや細めながら壱系の長多屋を連想させる麺。
モッチリ感よりしなやかさ、コシがある茹で加減。

具:
海苔は増して7枚100円とリーズナブルで、スープの上に並べるスタイル。
風味はおとなしめでスープをよく吸うもののやや弱め。10枚だと小ライスではライスが足りなくなりますね。

チャーシューはバラで、ほぼめんりゅうのものと同じ。タレの味付けはごくわずかで肉の味がメイン。
ほうれん草はシャキッとタイプで青味を良く感じる水切り加減ながら、ボリュームはやや少なめ。
こちらも刻みたてのネギがキレのよい辛味を提供してました。

まとめ:
特徴的な醤油の味が、修行元と系譜の味をしっかり踏襲していることをうかがわせますね。
店内が広く動線にゆとりがあるせいか、小さいお子さんを連れたファミリー層が多かったのも印象的。

平日のみですがセットメニューもお得感が高くいい感じですね。
ご馳走様でした~

関連ランキング:ラーメン | 三ツ沢下町駅三ツ沢上町駅

-ラーメン全般, 介一家系, 家系
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

今日のラーメン:甲子家(すずかけ台/霧が丘)

  2月最後の日曜日は保土ヶ谷バイパスから環状4号沿いの『 甲子家 』さんへ訪問です。 前回2月中旬に訪問した四号家と同じく環状4号沿いの立地で、またまた『今さら未訪とは言えない』シリーズですw ちゃ …

今日のラーメン:五十三家 (江古田・新桜台)

仕事が少し落ち着いてきたので、『仕事上がりの寄り道ラーメン』で池袋方面へ寄り道!江古田駅と新桜台駅の間にある『五十三家』さんへ訪問しました。 武蔵家(新中野)系とのことですが、なにげに武蔵家系のラーメ …

今日のラーメン:○新ネギラーメン (新橋)

王道家の”ラーショ”インスパイア [2023.07.12初訪問] 仕事帰りは、4月に王道家の別ブランドとしてオープンした『○新ネギラーメン』へ訪問です。 実はオープン直後の4月 …

今日の坦々麺:ファイヤーホール4000 (五反田)久々に冷やし担々麺

[2023.07.12再訪] 本日は職場の皆さんとランチでファイアーホール4000へ訪問。去年の秋以来! 13時ころの入店でテーブル席は8割程度の埋まり、自分らの後ろにもお客さんがゾロゾロと! 注文は …

今日のラーメン:せい家 武蔵小山店 (武蔵小山)

本日は仕事で武蔵小山まで足を運び、昼飯で立ち寄りました。東京屈指のアーケード街、パルムの駅側入り口すぐにありました。 14時頃訪問で、先客4、後客7。 注文はラーメン並に味濃いめ、ライス並。 過去訪れ …