harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

ラーメン全般 六角家系 家系 本牧系

今日のラーメン:介一家(山手)安定のクラシカル家系

投稿日:2021年11月23日

Last Updated on 2022年4月16日 by かんりにん

本日は山手駅のほど近くにある老舗『介一家』へ。鶴見店は何年か前に訪問していましたが、こちらは『今さら未訪』でしたw
食べログの『保存済み一覧』がかなり増えてきたので、何年も未訪のままのお店に行ってみよう、ということで横浜へ買い物のついでにやっと足を運んできました。

介一家

外観

11時半頃の入店でカウンターは半分ほどの埋まり、その後10分程度で満席、外待ちが発生!
スタッフは男性2名、入店するとすぐ注文を聞きに来てくれます。

注文はとんこつ醤油ラーメン並に味付玉子。あわよくば連食、と考えていたので海苔&ライスはパスしました。
お好みはすべて”ふつう”で。

店内は年季が入った雰囲気で、厨房は大寸胴と中寸胴が並んでました。奥に菅野製麺の麺箱も。
待っている間にスタッフの方が刻み玉ねぎの容器を置いてくれます。

ラーメン並+味付玉子

スープ:

鶏油は割と多めでまろやかな甘みと旨味。続けてスープはあっさりながら近藤家系譜を感じるとんこつ・鶏ガラのバランス型、醤油も割と効いてます。
ほどよく獣臭を残す一方で臭み消しと思われる生姜の味もチラホラとした、トラディショナルな炊き立て家系スープ。

麺:

菅野製麺の角断面ストレート麺、茹で具合”ふつう”でややゴワッとしたパツパツ太麺。
食べ始めは啜りやすい一方、低加水のため後半やや伸び始めてきます。
スープはあまり絡まないながら、喉越し良好(?)で箸が進みます。

具:

やや青っぽいタイプでパリッと強め、わりと風味があり存在感があります。
低温調理と思しきチャーシューは肉のコクとあっさりした味付けで食べやすいタイプ。同じ近藤家系の萬家とアプローチが似ているかも。

ぎゅっと絞られたほうれん草は青味もぎゅっとしているものの、そのぶん繊維感はなくややクタ状態。
味玉は弾力強めの白身と、しっかりトロトロで味付け強めの黄身のコントラストが良し。スープとも自然に馴染んでます。

まとめ:

以前鶴見店は訪問したものの経営が異なるとのことで味も違うのかな?と思いましたが、大きな違いは感じることなく
一方で出汁感、醤油感ともこちらのほうが近藤家に近いかな?保守的ながら洗練されたモダンクラシカル家系(勝手に命名)ですね。
安定感が高く、スッキリ美味いスープでした。ご馳走様でした~

関連ランキング:ラーメン | 山手駅

-ラーメン全般, 六角家系, 家系, 本牧系
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

今日のラーメン:介一家 うりゅう(仲町台・港北インター)

伝統的な家系スタイルをしっかり感じる一杯 久々の『今さら未訪』、本日は港北インター近くの『介一家 うりゅう』さんへ訪問です。 新横浜より北の地域は、緑産業道路の周辺を軸に未訪のお店がたくさんあるので、 …

今日のラーメン: らぁ麺 善治 (横須賀中央)新規オープン店レビュー

本日は横須賀中央に12/16にオープンした『らぁ麺 善治』さんへ訪問です。 オープン日の16日から19日までワンコイン500円セールの告知がありましたが、行列は避けたかったので、あえてセール終了後に訪 …

今日のラーメン:ファイヤーホール4000 (五反田) 火鍋湯麺をいただく

[2018.02.23] 会社の同僚と3名でランチで訪問。旧店名はファイヤーホール陳といいましたが、オープンから短期間で変更された様子。何故だろう? ちなみにファイヤーホール陳のときは坦々麺をいただき …

今日の中華麺:三代目 十八番(京急久里浜)

仲通り商店街から移転! 本日は6月上旬に、駅前の仲通り商店街から移転オープンした『十八番』へ訪問です。 久里浜駅前で2回目の移転で、”三代目”とついてますね。 娘から『新しいお …

今日のラーメン:とらきち家(横浜・東白楽) 再訪

本日はまたしても夜間作業のため、腹ごしらえに東白楽で途中下車、とらきち家さんへ! 土曜日、16時半という晩御飯にはいささか早い時間で、先客は4名ほど。 前回同様ラーメンとまかない飯のほか、トッピングに …