harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

つけ麺 ラーメン全般 豚骨魚介

今日のつけ麺:麺屋 周郷(新橋)

投稿日:2021年7月12日

Last Updated on 2022年9月3日 by かんりにん

上品な濃厚つけ麺

仕事上がりは6月中旬にオープンした新橋駅の『 麺屋 周郷 』さんへ訪問。本日2食めのつけ麺にw
もともと小岩で営業されていて、移転オープンとのこと。
ガード下にほど近く、ファミリーマートの隣(というか路地を挟んでいるので向かい?)の立地になりますね。

真新しい外観!

18時半ころの入店で先客1、後客1。
注文は煮玉子つけ麺、麺の量は小100g、中250g、大250gとのことで、大でお願いしました。
券売機は店外、入り口の横にありますが、店内にもお品書きが用意されています。

店内にもお品書き

店内は和風の、1枚板の真新しいカウンターが目につきます。
座席は6席ですが、通路とカウンターに余裕があるので窮屈さは無し。コロナ対策もしっかりしてます。
カウンターの上側にお盆がスタンバイされていて、大将からまずつけ汁、つづけて麺を配膳していただき、お盆ごとカウンターへ。こちらも和風な意匠ですね~

煮玉子つけ麺 大(250g)

麺:

菅野製麺の丸身を帯びたストレート太麺はやや固めで、しっかりしたコシの茹で加減。小麦感が結構前面に出てます。
食べ進めてもベタっとせず、最後まで弾力をキープしてます。大250gは多かったかな?と気になりましたが、ボリュームを気にすることなくスルスル食べ進められました。

つけ汁:

まず魚介のスッキリした風味、つづけて豚の「濃厚でなめらか」な出汁とかどの丸い醤油、鶏の甘くてふくよかな味が特徴的。
とんこつベースで煮干しや魚粉の風味を前面に出したつけ汁とは一線を画した、とても柔らかい味付け。
アクセント担当の芽ネギと柚子、甘み担当の玉ねぎもしっかりスープを下支えしてました。

具:

炙りチャーシューはロースとバラ、脂身メインでしたがコッテリさは無くするりと。
海苔はやや弱めでしたが、つけ汁に沈めて麺に巻くと磯の香りがブワっと来ます。そのまま「豚骨魚介海苔巻き」に。
味玉はブルンとした白身にトロトロの黄身で、バランスよく半熟に。タレの味がしっかり効いているので、つけ汁に投入して円やかにしてパックリいただきます。

まとめ:

濃厚にしてふくよかな出汁はコッテリ感が無く、飽きずに最後のスープ割りまでしっかり味わえるもの。
具のバリエーションはあるものの、原則つけ麺1種類のみのラインナップですが、まとまりの良さと実直さを感じられるつけ麺でした。
ご馳走様でした~

関連ランキング:つけ麺 | 新橋駅汐留駅内幸町駅

-つけ麺, ラーメン全般, 豚骨魚介
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

今日のラーメン:麺飯食堂なかじま(渋谷) 週替わりメニューにてあさりラーメン

本日は同僚と明治通りの『なかじま』へ訪問、週替わりラーメンの”あさりラーメン”をいただきました。 何気に職場で人気のお店です。 13時過ぎと混みめの時間で、15分ほど待ちました …

【閉店】今日のラーメン:永楽家 (伊勢佐木長者町) 切れ味の増したスープ!

※こちらは現在閉店しています。 お盆のど真ん中、終戦記念日の今日はマイレビュアーの皆様と暑気払い的オフ会に。 〆ラーは野毛から長者町まで歩いて、こちらへ訪問です。ちなみに前回の訪問の時もオフ会前でした …

今日のつけ麺:三田製麺所 五反田店 (五反田) 安定のミタ

久々の三田製麺所は初訪の五反田店へ。 13時半頃の入店で先客10名ほど。 最後に訪れたのが2年ほど前の六本木店が最後なので、だいぶ久々になりました。 メニューはお約束のつけ麺中盛りに野菜を。 こちらは …

今日のラーメン:勝鬨家(伊勢佐木長者町) 2017年食べ納め

仕事納めの27日、職場の忘年会帰りに寄ろうとしたら、帰りの電車で速攻で寝てしまい、日ノ出町をパスしてしまったので断念w 翌28日に横浜に用事ができたので所用の前に立ち寄りました。 11時半頃の入店で先 …

今日のラーメン:地鶏豚骨らーめん ひなわ(戸塚)

  本日は今年8月に戸塚にオープンした『 地鶏豚骨らーめん ひなわ 』へ訪問です。 マイレビさん情報では武蔵家日吉店の流れをくむ『渡来武』で修業をされたとのことでBMしてましたが、9月末にオープンした …