harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

グルメ ランチ 蕎麦 麺もの

今日の蕎麦:東京とろろそば (五反田) 新規オープン店レビュー

投稿日:2020年9月8日

Last Updated on 2022年9月4日 by かんりにん

 
[2020.09.08初訪]
本日のランチは、08月の終わりにオープンした『 東京とろろそば 』へ訪問です。かつや・岡村屋からのリニューアルになりますね。
オープン初日に行きたかったのですが仕事が忙しくてすっかり忘れてしまっていました。
ちなみにチェーン店はなく1号店のようです。

外観!

12時5分前の入店で7割ほどの埋まり。
レイアウトは『岡村屋』と同じく長い対面のカウンターとテーブル席の組み合わせですが、居抜きのままではなく意匠は割と変えてあり、またカウンターも岡村屋に比べて高くなっています。

岡村屋の時はちょっと低かったので食べやすくなりますね。
コロナ対策として座席の仕切りもきちんと整備されています。

カウンターのメニュー表

注文は『冷ぶっかけ辛ネギとろろそば』を。
温そばだと辛ネギを載せたメニューは無いので冷そばでのみ選べますね。温そばだと『カレーとろろそば』が対応する感じでしょうか。
待っている間に後客がぞくぞく来店して12時回るころには満席&待ち客も発生!

資本が同じということでつい比較になってしまいますが、『岡村屋』のときと比べると店員さんの動きや掛け声がスムーズでテキパキしています。
マニュアルやノウハウ・経験がしっかり反映されているのでしょうか?(と、ちょっとここでビジネスライクにw)

冷ぶっかけ辛ネギとろろそば

そんなこんなで5分ほどで到着です。
ビジュアルは大変わかりやすく『とろろ・黄身・ネギ、以上!』なシンプルかつ記憶に残るもの。

メインの蕎麦はややボソの噛み応えがしっかりしたタイプ、麺つゆは出汁が控えめで、醤油の甘みが印象に残るもの。とろろと合わせる前提かも知れませんね。
始めは蕎麦が少なく感じられましたが、そんなことはなく、食べ進めると割とボリュームがありました。

とろろはすりおろしではなく千切りタイプでシャキシャキとした食感が気持ちよく、蕎麦にもよく絡みます。
そしてとろろ以上に『シャキシャキの座は俺のもの』と主張してそうなネギ!ラー油だけでなく辛味噌も少し混ぜてあるようですが、キレキレの辛さ!
とろろに混ぜ込んでもまだ辛さが収まらず、ちょっと甘く見てました(゚Д゚;)むしろとろろと玉子のおかげで何とか食べ進められるくらい。

上から!

そんなこんなで辛さにやられて、蕎麦の風味と麺つゆの味は食べ始めてすぐかき消されてしまい、ほとんどネギと格闘した感がありますw
主役のはずのとろろと黄身もネギのサポートとして食べ進める始末w

初めてでいきなり辛いメニューに挑んでしまい、何とも言えなくなってしまいましたが、店頭のイラストにもある通り『肉とろろそば』が看板メニューでしょうね(お品書きでも一番上にあるし)
ということで次回はスタンダードなメニューで行ってみようと思います。
ご馳走様でした~

関連ランキング:そば(蕎麦) | 五反田駅大崎広小路駅大崎駅

-グルメ, ランチ, 蕎麦, 麺もの
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

今日のランチ:えれんなごっそ(小田原・風祭)ランチバイキングをいただく

[2018.09.29初訪] 友人らと4家族でランチ利用にて訪問。 道路向かいの『鈴廣かまぼこの里』の一部なので、駐車場はキャパシティはあるものの、あちこちにばらけているので分かりにくいですね… 12 …

今日のランチ:てんぷら 天翔 (外苑前) 軽快な歯触りの天ぷら!

  やっと食べログをやる時間が出来てきたので、たまっているレビューをちょくちょくUPしていきます。 [2019.06.21初訪] 本日は会社の社外ミーティングで神宮外苑へ!ランチ利用で職場の皆さんとこ …

今日のラーメン:イレブンフーズ源流(大鳥居) 西糀谷の名店!!

本日は大鳥居駅近くの『イレブンフーズ源流』さんへ訪問。糀谷からだと10分強歩きますね。 月曜の14時半という遅い時間ということもあり、先客は店内ゼロ、店外のテーブル席に一組のみ。 ランチタイムは11時 …

今日のラーメン:一風堂 五反田東口店 (五反田) 味噌白丸をいただく

[2020.02.05再訪] なにげに駅前にあり便利なので時々訪問している一風堂ですが、今回は赤丸でランチセットでも、となんとなくお店に入ったところ『味噌白丸』なる限定メニューがあったので、すかさず注 …

今日のラーメン番外編:クルン サイアム(自由が丘) カオソイをいただく

“番外編”とはいえタイ料理のカオソイをラーメン扱いというのも無茶な気がしますが、お店でも”タイ北部のチェンマイカレーラーメン”と紹介されていたので、ラー …