harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

グルメ ランチ 蕎麦 麺もの

今日の蕎麦:東京とろろそば (五反田) 新規オープン店レビュー

投稿日:2020年9月8日

 
[2020.09.08初訪]
本日のランチは、08月の終わりにオープンした『東京とろろそば』へ訪問です。かつや・岡村屋からのリニューアルになりますね。
オープン初日に行きたかったのですが仕事が忙しくてすっかり忘れてしまっていました。
ちなみにチェーン店はなく1号店のようです。

外観!

12時5分前の入店で7割ほどの埋まり。レイアウトは『岡村屋』と同じく長い対面のカウンターとテーブル席の組み合わせですが、居抜きのままではなく意匠は割と変えてあり、またカウンターも岡村屋に比べて高くなっています。
岡村屋の時はちょっと低かったので食べやすくなりますね。
コロナ対策として座席の仕切りもきちんと整備されています。

カウンターのメニュー表

注文は『冷ぶっかけ辛ネギとろろそば』を。
温そばだと辛ネギを載せたメニューは無いので冷そばでのみ選べますね。温そばだと『カレーとろろそば』が対応する感じでしょうか。
待っている間に後客がぞくぞく来店して12時回るころには満席&待ち客も発生!

資本が同じということでつい比較になってしまいますが、『岡村屋』のときと比べると店員さんの動きや掛け声がスムーズでテキパキしています。
マニュアルやノウハウ・経験がしっかり反映されているのでしょうか?(と、ちょっとここでビジネスライクにw)

冷ぶっかけ辛ネギとろろそば

そんなこんなで5分ほどで到着です。
ビジュアルは大変わかりやすく『とろろ・黄身・ネギ、以上!』なシンプルかつ記憶に残るもの。

メインの蕎麦はややボソの噛み応えがしっかりしたタイプ、麺つゆは出汁が控えめで、醤油の甘みが印象に残るもの。とろろと合わせる前提かも知れませんね。
始めは蕎麦が少なく感じられましたが、そんなことはなく、食べ進めると割とボリュームがありました。

とろろはすりおろしではなく千切りタイプでシャキシャキとした食感が気持ちよく、蕎麦にもよく絡みます。
そしてとろろ以上に『シャキシャキの座は俺のもの』と主張してそうなネギ!ラー油だけでなく辛味噌も少し混ぜてあるようですが、キレキレの辛さ!
とろろに混ぜ込んでもまだ辛さが収まらず、ちょっと甘く見てました(゚Д゚;)むしろとろろと玉子のおかげで何とか食べ進められるくらい。

上から!

そんなこんなで辛さにやられて、蕎麦の風味と麺つゆの味は食べ始めてすぐかき消されてしまい、ほとんどネギと格闘した感がありますw
主役のはずのとろろと黄身もネギのサポートとして食べ進める始末w

初めてでいきなり辛いメニューに挑んでしまい、何とも言えなくなってしまいましたが、店頭のイラストにもある通り『肉とろろそば』が看板メニューでしょうね(お品書きでも一番上にあるし)
ということで次回はスタンダードなメニューで行ってみようと思います。
ご馳走様でした~

関連ランキング:そば(蕎麦) | 五反田駅大崎広小路駅大崎駅

-グルメ, ランチ, 蕎麦, 麺もの
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

今日の焼きそば:梅林 (五反田) 肉上海焼きそばをいただく

[2018.04.25初訪] 本日もエンジニアランチで8名ほどで訪問。『梅林』と書いて”めいりん”と読みます。 1階のほか2階にも座卓があり、大勢のときはこちらも利用できます。 …

今日の蕎麦:ゆで太郎 西五反田本店 (五反田)

  本日は西五反田のゆで太郎の直営1号店です。普段の行きつけは東五反田店なのですが、なんとなく昼休みに国道1号沿いにウロウロしていたら山手取りまで来ちゃったので入店w 『西五反田本店』といっても最初の …

今日のラーメン番外編:クルン サイアム(自由が丘) カオソイをいただく

“番外編”とはいえタイ料理のカオソイをラーメン扱いというのも無茶な気がしますが、お店でも”タイ北部のチェンマイカレーラーメン”と紹介されていたので、ラー …

今日の蕎麦:小諸そば 東五反田店 秋天そばをいただく

  本日は、季節メニューの『秋天』そばを。月曜にたぬきそばを食べた際に割引券をもらったのでさっそく活用です! こちらは通常490円のところを割引券50円引きになったので、さらにプラスで大盛券をつけて4 …

今日の蕎麦:二月堂(五反田) 喉ごし良好な日本蕎麦

[2017.09.13初訪] この日はラーメンでなく蕎麦です。というのも、体重が”一線”を超えてしまったので、ちょっと糖質制限を気にしたほうが良いのかな、と 気にし始めて、なん …