harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

ラー油蕎麦 ランチ 蕎麦

今日の蕎麦:蕎麦ラー岸上 五反田店 (五反田) 豚つけそばをいただく

投稿日:2018年10月24日

[2018.10.22初訪]
本日は『北海道ラーメンたつみ屋』の後にオープンした『蕎麦ラー岸上』さんへ。
同僚から、『”ラー”ってラーメンのことかと思ったら”ラー油”のほうでしたよ!』との情報をいただき、早速訪問してみました。
五反田には『港屋』『壬生』系のラー油蕎麦をメインで提供しているお店がなかったので(メニューの一つとして提供しているお店はある)、待望のオープンです

13時ころの入店で先客4、後客3。
メニューは肉そばを前面に出しつつ、ちくわ天そばやぶっかけおろしなどのメニューもありますが、『すべてラー油入り』とのこと。店名に『ラー』を出すだけのことはありますね!
蕎麦は並200g、中300g、大400gまで同一料金とのことで、肉つけそば(豚)を中盛で注文。
豚つけそばは冷やし、鶏つけそばは温そばと、このあたりも定番ですね。サービスとして生卵が2個まで無料とのこと。また天かすも薬味としてカウンターに配置されています。

店内はたつみ屋の居抜きを改装した形ですが、入り口にあった冷蔵庫は撤去されたので出入りしやすくなってます。
5分ほどでカウンター越しに蕎麦、麺つゆのお盆をいただきます。

豚つけそば(冷)中盛

つゆ:
まずラー油のコクの効いた辛み、続けて醤油のつよい出汁つゆがやってきます。が、このつゆがかなりしょっぱい!蕎麦・薬味を全部ドボドボにつけるとかなり塩分的に厳しく感じました。
二口目までは頑張ったものの、ここで生卵を投入し、やや円やかになったものの、まだしょっぱい!ということで生卵二つ目。これでもしょっぱい!濃縮3倍の麺つゆの原液並です。
これはたっぷり盛られた肉とネギ、海苔を投入する前提なのか、大盛400gに合わせたつけ汁なのかはわかりませんが、蕎麦湯が欲しくなるレベルです。

蕎麦:
太さはそこそこあるものの、しなやかで香りは抑え目、二番粉っぽいそこそこの茶色のタイプ。
ラー油蕎麦のパイオニア港屋の香りが強くて固い、田舎蕎麦チックな蕎麦と比べると大人しめですが、食べやすいタイプ。ただ香りが抑えられている分、濃い麺つゆの味で蕎麦の味が消えますw

具:
ドドンと盛られた刻みのり、その下にこれまた大ボリュームの長ねぎ、そして豚肉のお約束のスタイル。味付けはない代わりにラー油&麺つゆにくぐらせてガツっといただきます。肉とのマッチングがよく、この麺つゆの濃さはお肉に合わせたのかもしれないですね。
そしてゴマもたっぷり振りかけられていますが、あいにくややシケ気味のためゴマの風味はごくわずか。

ということで大人しめの蕎麦とお肉をラー油&麺つゆでいただくスタイル、ラー油より麺つゆの押しが強く、最後までしょっぱさに振り回されました。

しょっぱさ対策として考えた食べ方としては…
・大盛でいただく
・生卵は食べる前に2個投入してかき混ぜておく
・具も先にそこそこの量を投入しておく
・蕎麦は麺つゆをつけすぎないように!
・それでも厳しい場合は天かす投入(ただ天かすがつゆを吸うだけかもしれないw)
といった感じでしょうか。
インパクトのある蕎麦でしたが、『ラー油蕎麦』は割と好きなのでまた挑戦したいと思います。ご馳走様でした~

関連ランキング:そば(蕎麦) | 五反田駅大崎広小路駅大崎駅

-ラー油蕎麦, ランチ, 蕎麦
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

今日のランチ:角八庵 (五反田) 鶏天丼セットをいただく

今回もエンジニアチームのランチで訪問です。『蕎麦いきましょう!』というリクエストにてこちらへ。 12時半頃の入店で満席でしたが、先客が1組退店したので入れ替えで座れました。 注文は鶏天丼セットで、そば …

今日のランチ:点心屋台 餃包 六本木店

ラーメン+サバ管のメモ+システム運用の小ネタがメインのこのブログですが、ラーメンから外れてランチのエントリとか書いちゃいます。 六本木交差点近くの『点心屋台 餃包』に行ってきました。 場所柄、以前から …

今日のつけめん: 焼鳥倶楽部 (表参道) 隠れ家居酒屋でつけ麺

職場のプロジェクトメンバー4名で結成(??)した”ラーメンの会”にて、ランチで訪問しました。混雑しそうな予感がしたので午前中の仕事を早めに切り上げ、11時50分頃に到着しました …

今日のラーメン:新荘園 鎌倉店

本日は家族で鎌倉の鶴岡八幡宮を参拝に来たついでに小町通りを『鎌ブラ』。いつも混んでいるので、時期外れを狙いました(それでも混んでたw)。 八幡宮にてお参りをしたのち、昨年入った天金を見てみたら行列がで …

今日のランチ:朔朔(五反田)サバの塩焼き定食をいただく

  会社の同僚とランチにて訪問しました。 普段は麺ものが多いですが、この日のテーマは魚ということでこちらへ! 12時半くらいの入店で空き席度50%程度、その後満席に。五反田ランチの時間帯よりちょっと遅 …