harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

グルメ ランチ

今日のランチ:ソムタムカフェ(田町) こだわりがたっぷり詰まった”ソムタム”

投稿日:2019年12月2日

だいぶ久々のレビューになりました。
11月後半はアホほど目まぐるしい忙しさでてんてこ舞い( ̄▽ ̄;)とうとう家系にも2回しか行けなかったしw

一息ついて12月最初の平日は職場の皆さんと午前中に休みを取得し、仕事前のランチに行こう!ということで田町に集合です。12月の雨は寒いね!
今回は芝浦口から徒歩5分程度のところにある『ソムタムカフェ』へ。こちらは店名の通り、タイ料理『ソムタム』だけを提供する専門店です。

外観!

11時オープンのところを勇み足過ぎたのか10時40分頃に到着してしまい、雨の中待つこと10分、開店10分前にご案内頂くことが出来ました。

A看板のメニュー

店内は明るい色合いながら、『カフェ』の店名の通りアジアンテイストを抑えたカジュアルな印象。真っ赤なコーヒーメーカーが目立ちます!
めちゃくちゃ高価なコーヒーメーカーとのことですが、はじめジュークボックスかと思いましたw

こだわりのコーヒーメーカー!

料理を待つ間に独特ながらまろやかな苦味をもつソムタムティーをいただきます。

独特な苦味のソムタムティー

注文は『豚とマンゴーのソムタム』。
『ソムタム』とは”青パパイヤ”を細切りにし、辛味のあるソースで和えたタイ料理で、”ソム”は”酸っぱい”、”タム”は『突く』という意味で、刻んだ青パパイヤを調理用の小型の臼で、棒を使ってドスドス突いて柔らかくし、ソースで和えたもの。
こちらではプレートにソムタム、唐揚げ、そしてもち米を炊いたライスを添えて提供されます。

豚とマンゴーのソムタム

ということで実食!
辛さは0(辛味なし)、1~10の辛さレベルが選べますが、今回は辛みが欲しいので1をチョイスしたところ、なかなかのソースの辛み。さっぱりした苦味の青パパイヤとの組み合わせは爽快で、スッキリした後味。
甘いマンゴーと茹で三元豚がアクセントになり、コクが増します。さながら冷しゃぶのタイ料理バージョン?ほかにも鶏肉やエビのソムタムもラインナップされていますが、ベースのソムタムがさっぱりしているので肉が組み合わさると味に厚みが増しますね。
そしてパラパラしたタイ米の先入観を覆す(?)『もち米』のライス、コシヒカリ大好きな日本人のハートを射抜くモッチリテイスト、これが絶妙に合います!てか、もち米って品種が違うかw

クリアな味わいのスペシャリティコーヒー

ということで食欲をそそる辛さとマイルドな苦味にお箸ノンストップで完食!
食後はゴージャスなコーヒーメーカーで淹れたスペシャリティコーヒー。苦味は抑えつつキレのある風味で、食後の一息をつきます。

コーヒーメニュー

現在は昼間のみの営業とのことですが、リピーター中心の客層とのこと。タイ料理は都内のここかしこにありますが、ソムタムだけの専門店というのは突出したオリジナリティですね。オーナーのこだわりが詰まった極上の『ソムタム』でした。ご馳走様でした~

ちなみにサイドメニューの唐揚げもこだわりの一品で、これだけをUberEatsで注文するお客さんもいるとのことです!

関連ランキング:タイ料理 | 田町駅三田駅芝浦ふ頭駅

-グルメ, ランチ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

今日のランチ:いもたろう(五反田) アップデート

この日は新入社員の入社日につき、アイスブレイクを兼ねて近場でランチに。お弁当でお世話になっている『いもたろう』です。 焼魚定食にちょっと目が行きましたが、前日の晩飯がホッケだったのでパスして、『マグロ …

今日の蕎麦:小諸そば 東五反田店 揚げ茄子おろしをいただく

  [2019.07.05再訪] ほぼ毎週1~2回はお世話になってる小諸そば、頼むのは『かき揚げそば』か『たぬきそば』、日によってもりかかけか、大盛か二枚かかの違いはあれど、ほぼ代わり映えしない注文w …

今日のラーメン番外編:クルン サイアム(自由が丘) カオソイをいただく

“番外編”とはいえタイ料理のカオソイをラーメン扱いというのも無茶な気がしますが、お店でも”タイ北部のチェンマイカレーラーメン”と紹介されていたので、ラー …

今日の地鶏:個室居酒屋 しののめ 八重洲・日本橋店

[2019.10.03初訪] 本日は会社の同僚の皆さんと日本橋飲み! コレド日本橋の道路を挟んで反対側にある『しののめ』へ訪問です。 お店入り口 大山鶏のメニューが前面に出ていましたが水炊きや明太子鍋 …

今日のラーメン:新荘園 鎌倉店

本日は家族で鎌倉の鶴岡八幡宮を参拝に来たついでに小町通りを『鎌ブラ』。いつも混んでいるので、時期外れを狙いました(それでも混んでたw)。 八幡宮にてお参りをしたのち、昨年入った天金を見てみたら行列がで …