harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

つけ麺 ラーメン全般

今日のつけ麺:山頭火 五反田店 (五反田) 塩つけ麺をいただく

投稿日:

 
今日は目黒川近くの山頭火へ!
近くには五反田の人気店『ミート矢澤』もありますね。
独断と偏見で、80年代末に人気を集め、カップ麺としても認知が定着した、数ある『80’s人気ラーメン店』の1ブランドと認識してますw
渋谷並木橋の山頭火に訪問したのも6~7年前なので、こちらの家号はだいぶご無沙汰です。

注文は限定の塩つけ麺(920円)を大盛で。たしかネットでは5月限定となっていた気がしますが、せっかくなので(^^ゞ
麺は専用のタッパーで保管しており小冊子は不明。全国区のお店なので、もちろん専用の麺でしょうね。

塩つけ麺 大盛

といったところでレビューです。

つけ汁:
クセを一切排したクリアなとんこつ出汁の塩スープ。塩、ニンニクのほか化調で整えられており、物足りなさもしょっぱさも感じることがない『万人受けする味』を体現してますね。

麺:
世間的なつけ麺の麺と比べてやや細めなストレート麺、茹で加減はやや固めで絶妙なしなやかさ。駄菓子菓子、さすがに大盛は多かった(^^ゞ

具:
細く刻まれたメンマ、刻みたてとおぼしき白ネギ、ホロホロチャーシュー、そして味玉。
メンマはアクセントになるコリコリした歯ざわり。チャーシューはギリギリ煮崩れしないところで柔らかさを保っており、タレの味はやや濃いめで主張は強め。
味玉は薄めの塩っけながらタレの味で差別化されていて、つけ汁の中でも存在感があるもの。

同じ時期に人気が出て、今でも第一線の人気の『一風堂』と共通する『完成度の高さ』そして『安定感』がありますね。
『完成度』という単語の解釈は様々なものがありますが、とりわけこちらは『破綻しない味』、『中庸』というワードが頭に浮かびました。貫禄のクオリティといえますね!

気づいたら五反田駅周辺で”ラーメン”タグのついたラーメン専門店をクリアしてました!はからずもこちら『山頭火』が大トリに!
一方で中華定食屋さんや、刀削麺や坦々麺などの中華麺を提供している”非ラーメン”専門店はまだまだありますので、引き続き五反田ランチ麺レビューを続けていきます!
それにしても二日連チャンで大盛を平らげちゃってオナカの周りがヤバス(◎_◎;)ご馳走様でした~

関連ランキング:ラーメン | 五反田駅大崎広小路駅不動前駅

-つけ麺, ラーメン全般
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

今日のラーメン:横浜家系 侍 (渋谷) 久々に訪問~

本日は渋谷での仕事の後、昼飯のため明治通りを散策。再開発の影響も一段落したようで、お店のラインナップは大きく変わらずですが、並木橋の交差点にあった神戸らんぷ亭がいつの間にか『壱角家』に変わってました! …

今日のラーメン:だるまや(表参道) 香り豊かなスープ

ノー残業デーの日に、仕事帰りに会社の同僚らと4名で訪問しました。 表参道駅の出口から徒歩で30秒程度でしょうか。これは近くて良いですね! 金曜夜19時半の訪問で先客2名、後客多数。メニューが豊富ですが …

今日のラーメン:赤坂ラーメン(自由が丘)

今日は自由が丘の赤坂ラーメンへ初入店です。 店内に所狭しと貼られた、芸能人の方々からの”祝開店”に圧倒されながらカウンターにつきます。 実は赤坂の本店には行ったことがなかったの …

今日のラーメン:勝鬨家(伊勢佐木長者町) 再訪、ニラ辛し!

12月中旬に初訪した、伊勢佐木長者町の勝鬨家さんに再訪です。 土曜朝から上大岡で買い物をし、その後地下鉄でこちらへ訪問。 曇り空で気温も低い土曜の11時半過ぎの到着で、客足はどんなものかと思ったら、な …

今日のラーメン:巓 (葛西) 旨味を感じる豚骨スープ

本日は日本橋に用事があり、その帰りに葛西の巓(いただき)さんまで足を伸ばして訪問しました。 六角家の流れを汲むお店らしく、お店の前から豚骨臭が!期待できますね~。お店の向かい側、歩道の端に電光掲示板が …