harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

ラーメン全般 家系

今日のラーメン:横浜家系ラーメン 志田家 ( 蒲田 ) 新規オープン店レビュー

投稿日:2018年4月26日

04/18にオープンした志田家さんの2号店、蒲田店です。
オープン当日狙いでしたが、あいにく仕事でシステムがトラブってしまい、復旧作業とレポートでくたびれたのでパス。
一週間経過しての訪問です。

19時過ぎ入店、先客0、後客5。スタッフは阿佐ヶ谷店のオーナーの方と女性スタッフのお二人。
注文はラーメン並にライス、お好みはすべてふつうオーダーにしました。ライスは昼間はサービス、夜は100円ですがおかわり自由とのこと。良いですね~。
2号店ということで、全体的に阿佐ヶ谷店との味わい比較になりますがご了承下さい。

ラーメン並+ライス

スープ:
濃厚なとんこつ出汁に軽い骨髄感のある、武蔵家に近いタイプのスープでした。醤油もそこそこ濃いめですが、単調な味で飽きがくるので、、すりゴマやおろし生姜が欲しくなります。鶏油はサラサラで甘味があり、申し分なし。
骨髄度でいうと、武蔵家本店と桂家の中間といったあたりでしょうか。阿佐ヶ谷店の味は随感は感じなかったので、明確に異なる味です。

麺:
こちらも阿佐ヶ谷の固めオーダーがややボソだったことを受け、酒井ながら『ふつう』にしたところ、あいにくややブヨな食感に。
こちらでは固めオーダーが正解だったかな?(ま、酒井を使っているお店では、初訪でも固めを頼むことが多いですが…)

具:
具は共通感がありました。
海苔は黒々した良さげな感じですが、ややシケ気味に。ラーメンを作るとき、早々に容器から海苔を出していたので、寸胴からあがる湯気などで湿気ってしまったのでは、と気になります。海苔巻きは特に不満無しです。
チャーシューは阿佐ヶ谷店と同じ、しっかりした味付けのホロホロパサタイプ。ほうれん草も濃い目の色合いで繊維感がありました。

まとめると:
スープはベクトルの異なる濃厚さで好みが分かれるところ。といっても武蔵家さんタイプの、パンチのあるとんこつスープが好きな人には受けが良いかも知れません。
麺は…とりあえず次回は固めですね!具は総じて阿佐ヶ谷店と同じでした。
以上、ご馳走様でした~

関連ランキング:ラーメン | 蒲田駅京急蒲田駅蓮沼駅

-ラーメン全般, 家系
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

今日のつけ麺:麺屋 周郷(新橋)上品な濃厚つけ麺

  [2021.07.12初訪] 仕事上がりは6月中旬にオープンした新橋駅の『麺屋 周郷』へ訪問。本日2食めのつけ麺にw もともと小岩で営業されていて、移転オープンとのこと。 ガード下にほど近く、ファ …

今日のラーメン番外編:クルン サイアム(自由が丘) カオソイをいただく

“番外編”とはいえタイ料理のカオソイをラーメン扱いというのも無茶な気がしますが、お店でも”タイ北部のチェンマイカレーラーメン”と紹介されていたので、ラー …

今日のラーメン:ラーメン小村 (弘明寺) 年季と腕の良さを感じる『素直な家系』

  本日はマイレビさんから情報をいただいた、『とん桜』の跡地に6月オープンの弘明寺の『ラーメン小村』さんへ。 女房と息子は朝から出かけていて、娘が一人ヒマそうにしていたので誘ったら『雨だからいかな~い …

今日のラーメン:蒲田いっ家 (蒲田)

蒲田移転後のラーメン屋さん訪問の第二弾は、JR蒲田駅近くの『いっ家』さんです。 13時までワンコイン500円でラーメンを提供されているとのことでしたが間に合わず、13時過ぎになっちゃいました。 注文は …

今日のラーメン:博多吉もん(自由が丘)

自由が丘駅北口そば、というかすぐ隣の”博多吉もん”でラーメンです。 実は今まで店の看板をちゃんと見てなくて、居酒屋と勘違いしていました。 北口の改札を出て、”そういえば昼飯まだだった”なノリでパッと見 …