harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

つけ麺 ラーメン全般

今日のつけ麺:つけそば 麺彩房 五反田店

投稿日:2017年9月22日

本日は大崎広小路の交差点にほど近い『麺彩房』さんへ訪問。本店は中野でしたっけ?先日訪問した『銀座いし井』の反対側にあたりますね。
14時前到着で先客5、後客7。
先日ランチタイムに周辺を通った際は、続々とお客さんが入店していました。

主力メニューに『つけそば』がありますが、いわゆるつけ麺ですね。その他に中華そば、油そば、ベジソバなどもラインナップ。
つけそばのメニューは普通の(とんこつベースでしょうか?)の『つけそば』、『旨辛つけそば』、『和風つけそば』の3種類。
初訪ながら、クチコミで目を引いた和風つけそばで行くことにします。

つけ麺は並盛~大盛まで同一料金で、それぞれ茹で前で

並盛:200g(300g)
中盛:300g(450g)
大盛:400g(600g)

となっており、和風つけそばの中盛をチョイス。
駄菓子菓子、このとき茹で後300gと勘違いして中盛を選んだら、後でえらいことにwww
カウンターにてスタッフさんに食券を渡して6~7分程度待ちます。

和風つけそば中盛、なかなかのボリューム

つけ汁:
いわゆる大勝軒タイプとおぼしき、酸味の効いた醤油タイプ。割とピリ辛で、『和風』を感じられるような風味はあまり感じませんでした。
辛みが強かったせいでしょうか?

麺:
ピカピカツルツルで食欲をそそる麺!六厘舎や大勝軒、やすべえと比べると細めですが、食べやすいストレート麺。お皿を受け取ったときはそれほどのボリュームには感じなかったので『あ、中盛りだね』と思ったのが、食べ進めていくとなかなか減らず、ここでボリュームの表記に気づきました。450gだったとは(大汗

具:
メンマ、なると、チャーシュー、そして葱のクラシカルな中華そばのスタイルで好感が持てます。メンマが割と多く感じられます。また細切りチャーシューも薄めながら、豚の味わいを感じられるタイプ。店内の壁に『ホエー豚』を使っているとの説明書きがあり、こだわりを感じられる素材選びが垣間見れます。

ということで勝手な計算間違いで450gも平らげてしまい、ヒーコラいいながら五反田駅方面へ戻ることにw つけ麺の有力店と比較するとボリューム面でもリードしてますね。
次回は通常のつけそばか旨辛を頼んでみたいと思います。御馳走様でした。

関連ランキング:つけ麺 | 大崎広小路駅五反田駅大崎駅

-つけ麺, ラーメン全般
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

今日のラーメン:三和(北久里浜) クラシカルながら洗練された老舗

本日は久々に根岸の三和さんへ。もはや何年振りかは覚えてませんが、学生時代に友人らと足を運んでました。 こちらも『家系”以前”』から営業している、横須賀の豚骨醤油ラーメン古参3軒 …

今日のラーメン:ラーメン タロー 五反田の陣(大崎広小路) 食べやすいインスパイア系

五反田の職場に来て約一年、未訪のラーメン屋さんも残り少なくなってきました。本日は大崎広小路駅近くのラーメンタローさんへ。 3年近く前に新橋二郎に行って以来のJ系です。 14時頃入店で先客5、後客4。 …

今日のラーメン:直久 久里浜店(京急久里浜) 昔ながらの味

この日は日中忙しかったため晩飯の支度が面倒になってしまい、ちょうどウイング久里浜にいたので、そのまま外で食事を済ませることにしました。 土曜日18時頃、家族での訪問です。 競合となるのはどさんこ、幸楽 …

今日のラーメン:らすた(代々木) 鶏油アツアツ、クラシカル家系

本日は代々木のらすたさんへ初訪です。 日吉の本店とこちら、どちらも未訪だったのですが、何気に渋谷からだと両方とも電車一本で簡単にアクセス出来ますね。 今回は腹が減ってたので、近場の代々木にしてみました …

今日のラーメン:勝鬨家(伊勢佐木長者町) 今年初の醤油!

昔勤めていた会社からシステム関連の相談を受け、仕事帰りに訪問。打ち合わせのあと、家系好きの元同僚と立ち寄りました。 前回は限定の『豚骨激煮干しラーメン』目当てに訪問したので、二カ月弱ぶりですね。 とこ …