harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

ラーメン全般 六角家系 家系

今日のラーメン: 吉祥寺武蔵家 両国店(両国)重厚なスープ!

投稿日:2021年5月31日

Last Updated on 2022年9月3日 by かんりにん

本店の味を余すところなく継承したスープ!

5月末にして今年3回目、というか3営業日めの出社!そして仕事帰りは両国にオープンした” 吉祥寺 武蔵家 ” さんの支店へ。

品川駅を乗り換えの拠点にしている身だと、JR経由では結構遠いイメージでしたが、大江戸線だとさほど遠く感じないですね。
お店もJRよりは大江戸線からのほうが近い立地です。入り口看板の”あご塩ラーメン”や券売機上段に案内された”吉祥寺盛りラーメン”が目を引きますね。

外観

平日月曜、19時20分頃の入店で先客7、後客3。20時閉店のため19時半以降はお客さん無し。
注文はラーメン並に味玉・ライス。お好みはすべて普通。

本店と同じくお替り自由のライスはステキ!駄菓子菓子、すごく空腹、というわけではなかったのでホドホド盛りにして、海苔増しの代わりに味玉にしておきました。
カウンターは券売機に一番近い座席に薬味を集中して配置し、やや高めのアクリル板の仕切りだったので一人当たりの座席はやや狭く感じたところ。

ラーメン並+味付玉子+ライス

着席後4~5分ほどでドンブリをいただきます。

スープ:

獣臭強めの正統派家系。出汁は鶏・豚ともに押しが強い一方で、醤油は濃いめながらカドが取れていて、多めの鶏油がさらに塩分を和らげてます。
ただし薄く感じることは全くなく、塩分は絶妙なバランス。全体的には”濃厚”というよりは”重厚”、あるいは”分厚い”、といえるパンチのあるスープ。これは美味いです。

麺:

三河屋製麺の太麺…ですが、吉祥寺店は大橋多摩だった覚えがありますが、仕入れ先を変えた感じでしょうか。
茹で具合ふつうでモチモチ寄りの食感。特徴的というわけではないですが、不思議と存在感があり、食べ応えがあるタイプ。

具:

海苔は目立たない差し方になっちゃってますがしっかり黒く、風味もあって海苔巻きにグッド。厚みも十分。
見るからにギュウギュウに絞られたほうれん草は、クタクタながらスープに浸すと一気にボリューム増加。青味はわずかに残ってます。
チャーシューはロースで薄い味付けのパサタイプ。味玉は黄身の味付けが濃いめで、強めのスープの中でも主張は強いもの。

まとめ:

本店の味を余すところなく継承したスープで、さほど空腹でなかったのに最後は完食!家系斯くあるべし、といえるパワフルな一杯でした。
一方で従業員さんは挨拶のスマートな若い男性スタッフさん2名でしたが、マイレビさん情報だとアパレル系企業の出資があるそうで、その関係かな?

ワイルドなスープと爽やかな雰囲気のギャップもユニークですね。ご馳走様でした!

関連ランキング:ラーメン | 両国駅森下駅菊川駅

-ラーメン全般, 六角家系, 家系
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

今日のラーメン: ラーメン凪 煮干王 渋谷店

2月の半ばに、『はしばやん』のテナント跡にラーメン凪がオープンしていたので行ってみました。 オープン後、しばらく連日行列が続いていて、落ち着く気配がなかったので、職場から近いし、少し並んでもいいか!と …

【閉店】今日のつけ麺:こだわりの麺屋 六本木らーめん

※こちらは現在閉店しています。 本日は、無双、三田製麺所につづき、六本木交差点付近にあるラーメン屋さん散策の3店めに”六本木らーめん”へ訪問しました。 黄緑の看板が印象的なお店 …

今日のラーメン:十五家(港南台)醤油先行型のクラシカルスープ

  本日は友人と港南台方面へ。なにげに港南台周辺の家系ラーメン店はほとんど未訪問でした。 いくつか候補をピックアップしたところ、長多屋製麺をつかっている&つけ麺をラインナップしているこちらへ訪問。 1 …

今日のラーメン:横浜家系 侍(渋谷)

台風が接近中で悪天候ながら、午後雨が止んだので久々に『侍』へ行ってみました…が、またまた値段が上がって、ついに750円の大台に! 何気に消費税が上がってから初めてだったので、増税の影響かと思いますが… …

今日のラーメン:麺屋武蔵 浜松町店(浜松町/大門)

久しぶりのラーメンの会は浜松町へ訪問、19時半過ぎの入店で空き席4。混んでますが、二人での訪問なのですぐ座れました。 『武蔵』の看板らしく、こちらもおしゃれで清潔感のある店内&厨房ですね。 …