harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

ラーメン全般 鶏白湯系

今日のラーメン:麺屋 帆のる 浜松町店 (大門・浜松町)

投稿日:2020年3月23日

 
本日は浜松町の『麺屋帆のる』さんへ訪問。駅からは徒歩5分ほど、国道一号、第二京浜から一本路地に入ったところにあります。
鶏白湯のお店とのことですが、メニューに『家白湯麺』なるものがあったので立ち寄ってみました!

外観!

20時入店、先客3、後客1。
メインメニュー2種類はタレに違いがあり、鶏白湯は塩ベース、家白湯は醤油ベースとのことです。
注文は家白湯麺、ライスは残念ながら売り切れだったので、トッピングは海苔はパスして味玉に変更。

店内にはあちこちに貼り紙があり『大変狭いお店でございますが、いつもご利用ありがとうございます。』といった気配りのあるメッセージがありました。
その狭い店内は、カウンターの上側にティッシュを配置したり、お冷のカウンターを2か所に配置したりと、随所に工夫がみられるレイアウトになっています。
カウンターの薬味はニンニク、豆板醤、柚子胡椒でした。

家白湯麺+味玉

スープ:
わずかに獣臭のある粘度高めのどろどろ白湯スープ、一口目から粗挽き胡椒がよく効きます。かえしは醤油っぽさを感じなかったのですが、濃厚な出汁のせいかな?
スープ表面に浮いているのは鶏油と思われましたが胡椒の辛味であいにくよくわからず、食べ進めながらどんぶりの底から返していくと、背脂が割と浮いてきます。
後半は少々飽きてきたので、アクセントに柚子胡椒を加えました。

麺:
角断面のストレート細麺、麺自体はスープが絡みやすいタイプではないですが、どろどろスープのおかげでよく絡みます。

具 :
海苔はデフォルトで1枚、さほど強くは無いながら風味はあり、ライスがあれば『白湯海苔巻き』に良さそうです。チャーシューはよく煮込まれたホロホロのバラタイプ、こちらもそこそこ獣臭がしました(たぶんスープのもの)。
ほうれん草は水分を絞ったくたくたタイプ、量も少なめ。メンマはコリコリ食感の『桃○』タイプよりは『セ○ンプレミアム』的なやわらか、味控えめタイプ。
トッピングの味玉はあいにく冷えた完熟タイプでしたが、熱々スープにしっかり沈めて加熱したので、事なきを得ました(謎)

まとめ:
鶏ガラだけで家系ラーメンを表現するスタイルとは異なり、鶏白湯の『麺屋武一』とよく似たタイプの『出汁が濃厚で美味しい鶏白湯』でした!
『家』テイストを感じたのはあくまでほうれん草だけでしたね。そんな感じで、ご馳走様でした~

ちなみに品川から浜松町に行く際に高輪ゲートウェイ駅に停車した際に社内から構内を見てみましたが、人影も少なく、ガラガラでした!
予定通りの開業とはいえ、コロナの影響が大きいのは間違いないですね。う~む…

関連ランキング:ラーメン | 大門駅浜松町駅芝公園駅

-ラーメン全般, 鶏白湯系
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

今日のラーメン:神豚(横須賀中央)

今年の3月に初入店以来、2度目の入店です。 14時前の入店で先客はカウンターに3名ほどでした。 前回は初入店だったので小ラーメンコール無しのデフォルトな状態で頼んだところ、やや薄味な感じがしたので 今 …

今日のラーメン:つくし亭(新大津) 年季を感じさせる丁寧な仕事

仕事帰りに、久々に新大津のつくし亭に訪問です。 7月に訪れた堀ノ内の萬家、先週訪れた三崎のずいずいに続いて、こちらも約10年ぶりくらいのご無沙汰になっちゃいました。 かつて池上十字路近くで営業していた …

今日のラーメン:魂心家(自由が丘) ランチタイム!

半年ぶりくらいに自由が丘の魂心屋です。 なんとなく家系を食べたくなったので、二日連チャンでラーメン屋さんに入ってしまいました… 自由が丘駅周辺のラーメン屋さんでも比較的単価が安めなのと、駅から近く立地 …

今日のラーメン:九州じゃんがららあめん 秋葉原本店

日曜の夜遅く、22時半頃にお邪魔しました。 連れの方から『じゃんがらでシメますか!』とのリクエストで来ましたが、有名店にもかかわらず、入ったのは初めてです。 4人連れで訪問したところ、この時間にもかか …

今日のラーメン: たね家 (久里浜)

3月初旬に久里浜にオープンした『たね家』さんです。 こちらは以前の『やました商店』のあったテナントで、2月上旬に内装工事をしているのを見かけ、その後1か月ほどでのオープン。開店のときお店の前を通ったら …