harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

ラーメン全般 家系

今日のラーメン:沼津家(沼津)静岡遠征その1

投稿日:2019年2月2日

 
今日から一泊二日で、家系ファンのマイレビの皆さんと静岡遠征です!!
6時に上大岡駅へ集合した家系ファンの『3匹のおっさん(ノ∀`)』、快晴の富士山を横目に、最初の訪問は沼津市内の『沼津家』へ。

こちらは先に訪問済のマイレビさんのレビューから『吉村家』出身の方の開業と伺い、これは早いうちに行かなくては!と以前からBMしていましたが、今回未訪のマイレビの皆さんと足並みをそろえて訪問する機会と相成りました。
駄菓子菓子、勇み足というか、渋滞が始まる前に神奈川を出たせいか、11時開店にもかかわらず9時半にお店の前についてしまい、しばらく沼津市内をウロウロして時間を潰すことにw

10時40分過ぎにお店前に到着し、店外で待機。駐車場に車を止めて社外に出ると、醤油にみりんが加わったような、かなり甘い匂いがお店の周辺に漂ってます。
周囲にはほかに飲食店は無いですが、お店からのものなのか、裏にある民家で煮物を作っているのかわからず(。´・ω・)?

外観。ファザードが!

ファザードが無くなっていたものの、入り口右側の看板は新しいものでした。
10時50分ころドアを開け、11時に大将の奥様と思しき女性の方から『お待たせしました!』と扉を開けてもらい入店。
こちらは最近あまり見ないプラ券タイプの券売機を使っています。
注文はラーメン並に海苔増し、ライスの黄金コンビ!酒井製麺と聞いていたので、お好みは麺固めで頼みます。

豚骨がグラグラと煮込まれた大寸胴の前に着席!注文を待っている間、三者三様にあちこち店内を無言で見回しています。
『どこの(製麺所の)麺箱か?』『湯切りはザルかテボか?』『寸胴の様子』ほか色々…だいたい見るところは同じですねw

マイレビさんのレビューにもありましたが冷蔵庫の上に酒井製麺の麺箱があったものの、調理の際は段ボールに入った麺をほぐして入れてました。
4~5分ほどでカウンターからドンブリをいただきます。

ラーメン並+海苔増し+ライス

スープ:
最初に鶏油を一口、旨味があり良好!とんこつ弱め、鶏ガラはやや感じるスープは醤油ダレは強め、ただししょっぱくなるほどではなく出汁に勝っている程度。ライスとの相性は良いタイプ。
やっぱりみりんの甘味は感じませんでした。あれはどこか近所の民家からのものだったのでしょうね。
とにかく出汁が大人しく、醤油ダレが際立っているので、例えると『とんこつ”中華そば”』というフレーズが思いつきました。

麺:
わずかに平打ちっぽい、短めの中太麵は固めでややモチ。ちぢれがあるものの見た目ほどスープの絡みは多くないです。麺量は割と多め。
増田麺や大橋多摩麺の家系麺でも『茹で加減ふつう』だと似たような食感になりますが、固めでこの食感だと、やっぱり酒井麺が有力かと。

具:
チャーシューは系譜らしくスモークながら香りづけ程度のもの、タレの味もあまりなく、サイズも小ぶりで主張はあまりありません。
海苔は風味は控えめながら黒々、ツヤツヤでかなり強いタイプ!スープに浸してライスで”とんこつ海苔巻き”にしようとすると、水分を含んだにもかかわらずメリメリと音がします。こういう海苔は久々です!
クタクタタイプのホウレン草は少な目、弱めであまり目立たず。

開業は2001年かつ吉村家出身ながら、現在の”総本山”吉村家とはまったく別の、もっとオールドスタイルなラーメンです。
スープ、チャーシューの作り方から、かつて地元横須賀に在った同じく吉村家出身、1984年頃開業の『長谷川家』に近いものを感じました。
家系というジャンルがファンに認知される以前の趣が感じられる、『ヴィンテージ家系』といったところでしょうか。

ということで一杯め、ご馳走様でした~
自分としては一店目でいきなり目的のお店を訪問しましたが、まだまだ遠征は続きます!
そしてレビューが遅々として進まず(;^ω^)

関連ランキング:ラーメン | 沼津駅

-ラーメン全般, 家系
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

今日のつけ麺:やすべえ(渋谷 明治通り)

年度明けで、エイプリルフールとかネタをチェックするヒマもなく仕事に突入です! 作業に集中していたら昼飯に出るタイミングを逃してしまい、夕方5時に昼飯! やすべえの三角形のお皿が頭にフッと浮かんだので、 …

今日のラーメン:渡来武(自由が丘)

駅近くの松屋あたりでサッと晩飯を済ませようと商店街を歩いていたところ、『仙花』と『つけ麺大王』の間に赤い看板のお店が!新店がオープンしてました。しかも家系!! 赤い看板に『横浜ラーメン』、お店の名前は …

今日のラーメン:TOKYO豚骨BASE MADE by博多一風堂 品川店

本日は品川での用事を済ませてこちらへ。駅構内で一風堂プロデュースということで以前からチェックしてました。 16時頃の入店で座席の埋まりは半分程度。思ったより広いですね~ とにかくいつ前を通っても行列が …

今日のラーメン:麺や志どう(北久里浜) 長谷川家の後継!

1月に閉店した横須賀の老舗『長谷川家』さんの後に、3月にオープンしたお店です。 オーナーが変わったとのことですが、お店と味は引き継がれたとの情報をネットで見かけました。 オープン直後から気になっていた …

今日のラーメン: 桂家 (方南町) 人気を裏付ける、丁寧に作られたラーメン

本日は定時で退社したあと、『仕事上がりの寄り道ラーメン』で方南町の桂家さんに初めて訪問しました。 19時半頃の入店で、先客6名、自分のあとはすぐ満席に!ラーメンを食べている先客がまだおらず、どうやら最 …