harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

ラーメン全般 坦々麺

今日のつけ麺:三田製麺所 五反田店 (五反田) 汁なし坦々麺をいただく

投稿日:2018年9月7日

銀行へいくついでに遅い昼飯を食べに大崎広小路方面へ。
『今日は涼しいし、汗をかかずにつけ麺でもいただこうかな』ということで三田製麵所の前で足を止めたところ、店頭に汁なし坦々麺のA看板を見つけたので、『この限定麺は見逃しちゃいけないヤツ!』ということでつけ麺から変更し、試してみることにしました。辛い系メニューは汗をかくのにwww

13時半ころの入店で4割ほどの埋まり、奥のカウンターへ案内されました。
着席と同時に汁なし坦々麺 880円+追い飯50円(追い飯は通常60円のところランチ割引)を注文。辛さの代わりにシビレ(花椒)を選べる、というか実質これが辛さを選ぶのと同義になりますね。

0…シビレなし
1…シビレあり
2…シビレ増し
3…シビレMAX

今回は1を選んでみました。6~7分ほどでどんぶりをいただきます。

汁なし坦々麺+追い飯

水菜たっぷりでさわやかな見た目ですが、ツヤツヤ紅色のラー油が凶暴さを予感させますw
花椒がひき肉の横にドドっと盛られているので、そのままツルリと一口。シビレなしでも十分濃厚&辛かった…

続けてしっかり混ぜてから一口…キレキレの辛さが上あごに広がりますね~
刺さる辛さ、というよりは炎を感じる、燃える辛さ。漢字で書くと”灼”がピッタリ。デフォでも十分な辛さでしたが、シビレ1で花椒を加えることでパワーアップしました!

その後、余ったタレに追い飯を投入。こちらは魚粉をまぶした、通常のつけ麺用の追い飯ですね。魚粉は辛さに負けず存在感を放ってましたが、ごはん自体は辛さに絡めとられて灼熱に!
うっかり全部投入してしまい、辛さを和らげるためのライスが無くなってしまった(ノ∀`)アチャー
すべて平らげた後でお冷を一気飲みしました!

汗をかかないで昼飯を済ませようと思っていたのに、結局毛穴から汗が噴き出す顛末にwww
こってり&灼熱な辛さながら、後味はスカッとスッキリ。暑い残暑が続くので喝が入るメニューです。ご馳走様でした~

関連ランキング:つけ麺 | 大崎広小路駅五反田駅大崎駅

-ラーメン全般, 坦々麺
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

今日のラーメン:まるげん(久里浜)

仕事で遅くなった&イロイロ疲れたので、マターリとラーメン。 今日は地元の『まるげん』でとんこつラーメン中盛りにチャーシューをトッピング! ここの中盛りは他の店の大盛並なので、要注意←もちろん、良い意味 …

今日のラーメン:四天王(田町)

田町駅前のラーメン屋『四天王』で、とんこつ四天王の塩味! 思いの外ピリ辛だった! マイルドなとんこつと細めんからして、ベースは博多ラーメンかな No related posts.

今日のラーメン:三田製麺所 六本木店 中華そばをいただく

本日はつけ麺の代わりに、中華そばをいただいてみました。 13時過ぎの入店で客の入りは4割程度、でしたが、後客がぞろぞろ入ってすぐカウンターが埋まりました。 タイミング良かった! ラーメンは3~4分ほど …

今日のつけ麺: 道玄坂 マンモス (渋谷)

久々に喜楽へ行こうと思いつき、マークシティから信号を渡って百軒店へ向かおうとした際 道玄坂の下り方面をフッと見たら『つけ麺』のノボリを発見したので、予定変更してそのまま入店してみました。 この周辺には …

今日のラーメン: 寿々喜家(上星川)

本日は横浜・上星川の『寿々喜家』さんです。 実はこちらのお店、3年近く前の『はまれぽ.com』のIEK48の記事を見て初めて知りましたw 20年以上前から家系を食べてるのに知らんかったw そのなかで『 …