harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

ラーメン・中華そば ラーメン全般 豚骨ラーメン

今日のラーメン:吉祥(北久里浜)

投稿日:2018年7月27日

[2018.07.27初訪]
仕事帰りに北久里浜に用事があり、ちょっと味を伸ばしました。
浦郷(船越だったかな?)でオープンし、根岸の国道134号沿いへ移転した『平松屋』さん出身で、森崎の『松平』とは兄弟店な位置付けですね。
ずいぶん前からBMしていましたが、やっと訪問です。

20時40分頃入店で先客2、後客2。注文はラーメン並に海苔増し、お好みは太麺に味濃いめ。
見た目は出身店にそっくりです。平松屋はチャーシューが美味しかったのですが、果たして?

ラーメン+海苔増し 太麺

スープ:
一口目、カドのたった塩分で一瞬化調かな?と思いましたが、味濃い目にした醤油のせいかと思ってそのままいただきました。
それゆえか、とんこつ出汁はより薄めに感じ、もともと油も少ないため、ピリッとした塩分はしばらく気になりました。

麺:
増田製麺の中太ちぢれ麺は茹で具合ふつうで、ややボソな食感。食べ進めるうちにちょびっと伸びて程よくなります。

具:
海苔はデフォ1枚、増して7枚なので6枚追加ですね。パリっとしたタイプでなくケバ感のあるタイプ。天気のせいかややシケ気味。
家系の青菜の代わりにわかめがトッピングされてますが、どちらかというと白髪ネギのほうが青菜のポジションかな?辛さはほどよく、麺とともにとんこつ海苔巻きでいただきます。
デフォでトッピングされるハーフ味玉は半熟よりはセミ熟、味付けは割としっかり、こちらはやや甘みを感じます。
そしてチャーシュー、オーソドックスなバラ肉ですが、ホントに普通。平松屋のトロトロなウマいチャーシューを継承してほしかったですが、だいぶおとなしめな印象に。

ラーメン自体は松平のスープのほうがやや近い印象でしたが、白髪ネギ盛りや麺の茹で具合はこちらが好みかな。
とはいえ、あまり比較をしても意味はないかなと思うのもまた事実。ノスタルジーを求めるよりは『今』の味を楽しむのが健全ですね。ご馳走様でした~

関連ランキング:ラーメン | 北久里浜駅新大津駅

-ラーメン・中華そば, ラーメン全般, 豚骨ラーメン
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

今日のラーメン:もとまる(三田) 4月オープンの東京とんこつ

  本日は都営浅草線三田駅の出入口にある『もとまる』さんへ訪問。 ムジャキフーズ系とのことで、もともと上野に九州ラーメンのお店を出しているようですが、こちらは4月のオープンで家系ライクな見た目だったの …

今日のラーメン:本牧家 横須賀店 (汐入) アップデート

  本日は最近ピアノを習い始めた息子から『ピアノのコンサートに行きたい!』などとリクエストがあり、よこすか芸術劇場でピアノのコンサート(独演なのでコンサートでなくリサイタルですね!)のため汐入へ。 開 …

今日の中華麺:福新(京急久里浜)ネギそばをいただく

今日は昼休みに駅前へ買い物ついでに、こちらで昼飯を。 移転前の駅前商店街のときの店舗に、仕事帰りに1度入店して以来なので、そこからカウントすると10年ぶりくらいかも。 こちらには昔、中華料理から居酒屋 …

今日のラーメン:ラーメン 末廣家(東横線 白楽) 『味濃いめ』で厚みもプラス

本日はいつもの麺かために加えて『味濃いめ』に挑んでみました。ちょっと冒険! そして、塩分的に厳しかったときの逃げ(?)として、ライスは半ライスでなく普通のライスに。 入店時、カウンター半分程度の埋まり …

今日のラーメン:五十三家 (江古田・新桜台)

仕事が少し落ち着いてきたので、『仕事上がりの寄り道ラーメン』で池袋方面へ寄り道!江古田駅と新桜台駅の間にある『五十三家』さんへ訪問しました。 武蔵家(新中野)系とのことですが、なにげに武蔵家系のラーメ …