harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

ラーメン全般 家系

今日のラーメン:らーめん谷瀬家 (新橋) 系譜を彷彿とさせる濃厚出汁

投稿日:2019年6月26日

 
久々の家系未訪店訪問は、新橋の『谷瀬家』さんへ。武蔵家系のお店ですね。
ようやく仕事が一段落して余裕が出来たので”寄り道ラーメン”に足を運びましたが、家系の訪問としては萬家以来3週間ぶり、体から“とんこつ成分”がすっかり抜けてしまいました(ノ∀`)アチャー

21時半過ぎの入店で先客7、後客4、お隣のお店も同じくらいでしたw
注文はラーメン並、ほうれん草、無料のライス。
ここ一年ほどオープンした武蔵家系のお店は、持ち味の”濃厚さ”を抑えた『おとなしい武蔵家』のスープを踏襲している印象と、マイレビの皆さまから聞いていたので、『固め』に加えて『濃いめ』で頼んでみました。
先客、後客も濃いめオーダーの割合が多いですね。
5分くらいでどんぶりをいただきます。

ラーメン並+ほうれん草増し+ライス

スープ:
味濃いめオーダーのため、一口目から醤油がガツンときました。とんこつ出汁は思いのほか濃厚で骨髄感もあり、しっかりと系譜を感じさせる”武蔵家スタンダード”なスープでした。むしろ武道家に近いかも?
武蔵家系のスープは出汁に醤油が負け気味になるので、それを見越しての味濃いめオーダーでしたが意外に醤油が強かったので、『ふつう』オーダーでも十分いけそうです。
ただ出汁自体は濃厚ながら単調なので、濃いめのほうがパンチがあって、飽きにくいかなぁ?悩みどころ…
鶏油はデフォでは少なめですが、醤油、出汁に負けることなく旨味を感じられました。

麺:
最近の武蔵家の方向性に倣った細めのストレートタイプ、茹で具合固めでちょうどよい弾力!
粘度のあるスープなので細めの麺でもよく絡みますが、強いスープに負け気味なのは否めないところ。

具:
海苔、薄めで風味はあまり無し、海苔巻きには問題無し。
チャーシューは、パサタイプが主流の(?)武蔵家系としては異色な、低温調理っぽいタイプ。味付けは控えめだが肉の味わいは良好!
ほうれん草はクタタイプで時折繊維感を感じますが、全体的にはデロデロ。50円にしては多めに感じる量が入ってました。ネギはごくわずかで、これまた武蔵家らしさを感じるところ。

ライスにはこちらの名物とおぼしき『激辛一味の醤油漬け』をのせてとんこつ海苔巻きにしたところ、シャープで抜けの良い辛味で、辛味噌や豆板醤より気に入りました!
普段はゆっくり味わうので食べるペースはあまり早くないのですが、久々の家系だったせいか、一気にいただいてしまいました。

こちらは過去2回訪問したものの無念の臨時休業だったのですが、3回めの訪問でようやくラーメンにありつけました\(^^)/
1年ほど前のオープン直後のクチコミからは『武蔵家系としてはおとなしい(≒物足りない)』印象を受けましたが、スープが安定したのか、武蔵家ファンの声に応えたのか(?)、濃厚でパンチのある『THE・武蔵家』な仕上がりのラーメンでした。
ご馳走様でした!

関連ランキング:ラーメン | 新橋駅内幸町駅汐留駅

-ラーメン全般, 家系
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

今日のラーメン:まぜそば七(渋谷) 冷やし塩まぜそばをいただく

久々の訪問です。 15時過ぎの遅い入店でしたが、席は9割くらい埋まってました! 『得まぜそば』でいこうとしたところ、券売機の中ほどに『限定麺』ボタンがあり、期間限定の『冷やし塩まぜそば』なるメニューが …

今日のラーメン:十五家(港南台)醤油先行型のクラシカルスープ

  本日は友人と港南台方面へ。なにげに港南台周辺の家系ラーメン店はほとんど未訪問でした。 いくつか候補をピックアップしたところ、長多屋製麺をつかっている&つけ麺をラインナップしているこちらへ訪問。 1 …

今日のラーメン:むぎとオリーブ (東銀座)

[2018.02.26初訪] 本日は久々の『ラーメンの会』で東銀座へ! 月末で忙しいタイミングで予定を入れてしまったため、参加者は2名とちょっとさみしい感じw ずいぶん前からBMしていた『むぎとオリー …

今日のラーメン: 金八家 (金沢文庫)

本日は友人と金沢文庫の『金八家』に伺いました。六角家の姉妹店とのこと。 21時半ころの入店でしたが、並んでますね!待ちは7人でした。 エスニックというか、ポップな店内はよく見ると所どころに年季が感じら …

今日のラーメン:ラーメン大公 (衣笠)

本日は友人と年末のシメに『関内二郎』か『吉村家』に並ぶか、などと話をしていたのですが、『久々に衣笠の大公行きたいかも。OK?』とのことで、自分は未訪だったので、よし行くか!ということでこちらに訪問。1 …