harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

infra サーバー監視 メモ

net-snmp snmpd.logの設定を追加、変更

投稿日:2013年5月31日

Last Updated on 2021年7月4日 by かんりにん

某VPSサービスで借りた仮想サーバーでsnmpdを動かしたところ、ログがどこにも出ていなかったのでログ出力設定を追加。
たまたまだと思いつつ、設定状況は環境によって様々だと思うので、ひとまず要点をいろいろと…。
(CentOS Linux release 6.0 (Final)の場合です!)

シチュエーションとしては

  • snmpd.logが出力されていない場合
  • /var/log/messagesに出ているが、ログを分離したい場合

といった環境での設定を前提として。

1.デフォルト設定

今回の環境では、以下のsysconfig以下のファイルに設定内容が記載されていた。

  • 設定ファイル
    conifg:/etc/sysconfig/snmpd
  • 設定内容
    デフォルトでは以下のようになっている。

    # snmpd command line options
    # OPTIONS="-LS0-6d -Lf /dev/null -p /var/run/snmpd.pid"

バージョンによっては/etc/init.d/snmpdの中に書いてあることもある様子だけど
"OPTIONS"で指定するパラメータや引数は変わっていない様子。

2.設定の変更

この設定を以下のように変更~

1)/etc/sysconfig/snmpd

  • ログ出力先はsyslogファシリティにて/var/log/snmpd.logへ出力
  • ファシリティはlocal4.*
  • ログレベルはLOG_NOTICEより上。
  • 要求元のIPを記録

上記を踏まえた設定としては…

  • /etc/sysconfig/snmpd設定内容
    OPTIONS="-Ls4 -Lf /dev/null -p /var/run/snmpd.pid -a"

2)/etc/rsyslog.conf

2-1.syslogファシリティ追加

> local4.*                                                /var/log/snmpd.log

2-2.設定後、rsyslogを再起動。

# /etc/init.d/rsyslog restart
Shutting down system logger:                               [  OK  ]
Starting system logger:                                    [  OK  ]

2-3.snmpd.logの生成を確認

# ll /var/log/snmpd.log
-rw------- 1 root root  0 May 31 11:30 /var/log/snmpd.log

3)snmpdを再起動し、ログ出力先の変更を適用

# /etc/init.d/snmpd restart

ログの出力先が/var/log/messagesから/var/log/snmpd.logに変わっているか確認。

# cat /var/log/snmpd.log
May 31 11:25:33 localhost snmpd[2552]: NET-SNMP version 5.5

これにて、ひとまず設定OK。
オプションの詳細については、また後日じっくりと(汗

 

 

-infra, サーバー監視, メモ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

[メモ]DNS SPFレコードタイプトTXTレコードタイプについて(RFC7208)

  Route53で新サービス用のドメインのDNS環境整備ため、SPFレコードを登録しようとしたところ、レコードタイプに”SPF”なるタイプがあった! 自分は今までずっとTXT …

no image

[メモ]panasonic スイッチのファームウェアアップデート(Switch-M24eG PN28240)

パナソニック電工(現在はパナソニックESネットワークス)のSwitch M24eGのファームウェアのアップデートメモ。 syslog周りの設定をしておこうとしたところ、メーカーの紹介ページでは実装され …

no image

サーバー構築をする時のミクロな悩み:環境変数

※RedHat、CentOSでのbash環境での話です。 サーバー構築をする時、定石として一番悩ましいのが”環境変数をどこに明示するか?”なのですが いろいろ悩んだ末の結論とし …

no image

ただのメモ:mysqladmin pingで起動確認

  mysqladminを実行する際にpingオプションをつけると、指定したホストのmysqldの稼働状態を確認してくれる。 簡単な監視に良いかも。 $ mysqladmin -h -uroot -p …

no image

postfix SMTP-auth実装ログ

  ▼smtp-AUTH実装ログ †  (UNIXパスワードをメールパスワードとする場合)   本番環境への実装が完了したので、インストール時の作業ログとして   再構成します。 【参照 …