harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

bash CentOS GNU/Linux メモ

[メモ] Linux: pathmunge について

投稿日:2012年7月6日

※RedHat、CentOSの話です。

/etc/profileの中で、シェルスクリプトの関数”pathmunge”という定義を見かけたので
それとなくメモ。
rootアカウントの$PATHにsbinディレクトリを割り当てる関数の様子。

参考:お世話になっております!
Linux: pathmunge Command in Shell Script

  • 関数"pathmurge"の定義
    pathmunge () {
            if ! echo $PATH | /bin/egrep -q "(^|:)$1($|:)" ; then
               if [ "$2" = "after" ] ; then
                  PATH=$PATH:$1
               else
                  PATH=$1:$PATH
               fi
            fi
    }
  • "pathmurge"の適用
    "$EUID" = "0(つまりroot)"に対して/sbinほか各階層のsbin/ディレクトリへの
    パスを設定している。

    # Path manipulation
    if [ "$EUID" = "0" ]; then
            pathmunge /sbin
            pathmunge /usr/sbin
            pathmunge /usr/local/sbin
    fi

rootアカウント向けのシステム変数の定義、といったところなので
カスタマイズには向かない様子。
 

Linuxシステム[実践]入門 Software Design plus
技術評論社 (2013-08-20)
売り上げランキング: 28,584

 

プロのための Linuxシステム構築・運用技術 (Software Design plus)
中井 悦司
技術評論社
売り上げランキング: 46,053

 

-bash, CentOS, GNU/Linux, メモ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

[メモ]sudo su -設定

たまにド忘れするのでメモ。 サーバー構築時にパス無しでsudo su -したいとき用に。 1)wheelグループへ追加 # vi /etc/group または # vigr wheelグループへsud …

[AWS] EC2 HVMタイプを使う時のファイルシステム周りの作業1(容量拡張、growpart利用)

hvmタイプのAMIを使用する際に初期設定として、ファイルシステムの容量拡張が必要になる。 インスタンス作成時にEBSを標準サイズから拡張してセットしても マウントされたストレージサイズが上がるだけで …

no image

オープンソースでのクラスタリング環境構築/DRBD

オープンソースでのクラスタリング環境構築/DRBD テスト環境 1)パッケージのビルド/インストール 1-1.パッケージのビルド 1-2.インストール 2)環境設定 2-1.DRBD用パーティションの …

no image

[自分メモ]Linux/BSD tarで固めたファイルの伸長サイズを確認

たま~に必要になるけど、すぐ忘れちゃうのでメモ。 tar で固めたファイルを展開せずに、実際のサイズを確認したいときは オプションtfに”-v(verpose)”をつければ確認 …

nagios​/plugin​/SNMP​/インストール(perl版)

&topicpath; nagiosプラグイン[snmp]インストール・設定(perl版) 1)混合パッケージ 上記サイトで配布されているプラグイン 2)check_snmp_cpu.pl イ …