harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

CentOS GNU/Linux web

AWstatsのインストール(RPM版)

投稿日:2006年1月4日

Last Updated on 2013年2月3日 by かんりにん

アクセスログ解析ツールawstatのインストールのメモ。
Software Design2006年1月号を参照。
今回はローカル上で運用しているバーチャルホストのログを解析。

※今回は導入テスト的な設定なので、詳細設定はまた今度。

【本家サイト】

http://awstats.sourceforge.net/

【参考】

ダウンロードとインストール

インストールを実施すると、/usr/local/awstats/にインストールされる。

[root@example ~]# cd /usr/src/redhat/RPMS/noarch/
[root@example noarch]# wget  http://jaist.dl.sourceforge.net/sourceforge/awstats/awstats-6.5-1.noarch.rpm 
[root@example noarch]# rpm -ivh awstats-6.5-1.noarch.rpm
Preparing...                ########################################### [100%]
   1:awstats                ########################################### [100%]

----- AWStats 6.5 - Laurent Destailleur -----
AWStats files have been installed in /usr/local/awstats 

If first install, follow instructions in documentation
(/usr/local/awstats/docs/index.html) to setup AWStats in 3 steps:
Step 1 : Install and Setup with awstats_configure.pl (or manually)
Step 2 : Build/Update Statistics with awstats.pl
Step 3 : Read Statistics
rpm -ivh awstats-6.5-1.noarch.rpm 

インストール後にファイルを確認する。

[root@example noarch]# cd /usr/local/awstats/
[root@example awstats]# ls -al
合計 40
drwxr-xr-x   5 root root 4096  1月  4 12:34 .
drwxr-xr-x  17 root root 4096  1月  4 12:34 ..
-r--r--r--   1 root root 6720 12月 25 06:20 README.TXT
drwxr-xr-x   3 root root 4096  1月  4 12:34 docs
drwxr-xr-x   4 root root 4096  1月  4 12:34 tools
drwxr-xr-x   7 root root 4096  1月  4 12:34 wwwroot
[root@example awstats]# 

このうち、wwwrootが本体となる。

ファイルのコピー

/home/virtual/www/以下にcgi-bincgi-bin/awstatsを作成し、
ファイルをコピー。

[root@example awstats]# mkdir -p /home/virtual/www/cgi-bin/awstats
[root@example awstats]# cd wwwroot/
[root@example wwwroot]# cp -r classes/ css/ icon/ /home/virtual/www/cgi-bin/
[root@example wwwroot]# cp -r cgi-bin/* /home/virtual/www/cgi-bin/awstats/

apacheへ設定を追加

今回はhttpd.confではなく、対応するバーチャルホストのvhost.confへ追加。

[root@example awstats]# cd /etc/httpd/conf/vhosts/
[root@example vhosts]# vi virtual.conf 

【追記箇所】

<Directory "/home/virtual/www/cgi-bin">
    AllowOverride None
    Options -Indexes ExecCGI FollowSymLinks MultiViews
    Order allow,deny
    Allow from all
</Directory>

Alias /css/ "/home/virtual/www/cgi-bin/css/"
Alias /icon/ "/home/virtual/www/cgi-bin/icon/"

<Directory "/home/virtual/www/cgi-bin/css">
    Options Indexes MultiViews
    AllowOverride None
    Order allow,deny
    Allow from all
</Directory>

<Directory "/home/virtual/www/cgi-bin/icon">
    Options Indexes MultiViews
    AllowOverride None
    Order allow,deny
    Allow from all
</Directory>

awstatsの設定

続いてawstatsのコンフィグファイルを編集。
設定ファイルは/etc/awstatsにおいてあり、コピーして使用する。
デフォルトのファイル名はawstats.model.conf

[root@example awstats]# cd /etc/awstats
[root@example awstats]# cp awstats.model.conf awstats.virtual.conf
[root@example awstats]# vi awstats.virtual.conf

【設定内容】

LogFile="/var/log/httpd/virtual-access_log " 

LogType=W 

LogFormat=1 

LogSeparator=" "

SiteDomain="www.virtual-company.com"

HostAliases="localhost 127.0.0.1 REGEX[virtual-company\.com$]" 

DNSLookup=1

DirData="."

DirCgi="." 

DirIcons="../icon"

統計データの作成

perlでawstats.plを実行。オプション-configで設定ファイルを指定する。

[root@example awstats]# perl awstats.pl -config=virtual -update
Update for config "./awstats.virtual.conf"
With data in log file "/var/log/httpd/virtual-access_log "...
Phase 1 : First bypass old records, searching new record...
Searching new records from beginning of log file...
Phase 2 : Now process new records (Flush history on disk after 20000 hosts)...
Jumped lines in file: 0
Parsed lines in file: 311
Found 0 dropped records,
Found 0 corrupted records,
Found 0 old records,
Found 311 new qualified records.

続いてhtmlファイルの生成。

[root@example awstats]# perl awstats.pl -config=virtual -output - staticlinks > /home/virtual/www/htdocs/awstats.html

生成完了後、ブラウザから生成されたファイルを確認してみる。

-CentOS, GNU/Linux, web

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

no image

[メモ]ディレクトリ”/srv”の使いみち

WebサーバーやDBサーバーをセットアップする際、RedHat、Fedora、CentOSなどでRPMパッケージでセットアップする場合は /var/wwwや/var/lib/mysqlなどあらかじめ用 …

no image

postfix SMTP-auth + TLSの実装

  ▼smtp-auth + TLSの実装 †  別項で記載したUNIXパスワードでのsmtp-auth実装に  暗号化を強化するためpostfixにTLSを追加して再コンパイル。  こ …

no image

サーバ運用でよく使うスクリプト(netstat)

最近ご無沙汰なのでシェルの書式を忘れてきた…ということで自分用に備忘録。 – netstatでステータスが”ESTABLISHED”のセッションを一覧表示し、1秒更 …

no image

メモ:lsコマンドでタイムスタンプの表記を変える

lsコマンドにてタイムスタンプの表記を変える場合は、オプション”-l”との併用で”–time-style”をつけ 各種表記やdateコマンド …

no image

JDK+Tocmat+Tomcat-connectorのインストール

【今回の環境】 OS CentOS4.* FrontEnd Httpd-2.0.52(RPM) JDK jdk-1.5.0_07-fcs Tomcat apache-tomcat-5.5.17 Tom …