harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

今日のラーメン:せい家 武蔵小山店 (武蔵小山)

   


本日は仕事で武蔵小山まで足を運び、昼飯で立ち寄りました。東京屈指のアーケード街、パルムの駅側入り口すぐにありました。
14時頃訪問で、先客4、後客7。

注文はラーメン並に味濃いめ、ライス並。
過去訪れたせい家のFCは、蒲田店ではカエシの味がなく、下北沢店では出汁が弱かったので、今回は濃いめにしてみました。まぁでも濃いめで変わるのは醤油だけだと思いますw

ラーメン並+ライス

スープ:
きちんと炊いているながら、ダシの薄さは健在(?)、濃いめオーダーにしてみたところ、塩分はアップしたものの、あいにく醤油ではなく化調の味がしました(笑) そして、ダシの薄さが却って目立ってしまった~(ノ∀`)アチャー
アブラはほとんど風味無し。後半、ダシにCPSのような甘味が出て来て奇妙な味になってきました。これは想定外w

麺:
下北沢で見た乱切りチックな麺ではなく、均一した太さ。茹で具合ふつうオーダーでやや芯の残る茹で加減。店内のPOPでは”もっちり”と謳ってるものの、表面のネチッとした歯ごたえを除いて、もっちりさを感じる印象は無し。柔らかめのオーダーをしているお客さんがいました。

具:
海苔は青みのあるタイプ。風味は少なめながら、破けずしっかりしてました。
クタレンソウは想定通りくたくたのボリューム少な目、チャーシューも小ぶりでしたが、肉汁、味付けともにしっかりしたものを使われていました。ライス並は60円にしてはボリュームが良く、良い感じ。

これで560円、税込604円なんだから、せい家さんのコスパはほんと神レベル!これに餃子をつけても700円ですし。駄菓子菓子、安かろう悪かろうの印象が拭えない今日この頃、もう一歩本格派へのシフトを進めてほしいと思うところもあります。御馳走様でした。

関連ランキング:ラーメン | 武蔵小山駅西小山駅不動前駅

 - ラーメン全般, 家系 , ,