harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

[レビュー]Cisco Systems(Small Business) SG200-26-JP その1

   


Cisco SBS SG200-26

今回、社内LAN用として、2010年に発売されたCisco small businessシリーズを2台ほど購入しました。
機種はSG200-26(24ポート+2ポート)です。

Catalyst以外のCiscoスイッチは初めてなので、さっとレビューをアップします。

■Catalystとの違い

  • 設定はWeb GUIベースで設定をおこなう。コンソールやtelnet、ssh経由でのCLIログインや設定はできない。
  • あわせて、いわゆる”きしめんケーブル”が付属していない。シリアルポートもコンソールポートもなく、初期設定はLANポート&LANケーブル経由で!
  • 標準保証は先出しセンドバック1年のみととってもシンプルだが、有償で翌営業日先出しセンドバック3年の保証もあり(3年更新)。

■製品のポイント

  • 一見Ciscoに見えないw
  • 黒とグレーの筐体、かつ上面にCiscoのロゴがプリントされていて実に微妙w
  • ファンレスタイプで静か
  • 購入時は全く気にしていなかったが、実はPoE給電ポートが装備されていた!ただし全ポートがPoE対応ではなく、半分の12ポートが対象。それでも便利!

■ファクトリーデフォルト(工場出荷状態)での状態

  • IP 192.168.1.254
  • ログインURL http://192.168.1.254/ (警告が出るが、httpsでもいける)
  • ログインID Cisco
  • パスワード Cisco

■なんとなく見た目

まずは箱!

納品時の状態。

開梱するとこんな感じ。

箱を開けてみました。マニュアルCDつき。

筐体を正面から。

筐体の上側にCiscoのロゴプリントが!

つづけて向かって左側から。

奥行きはコンパクトです。

さらに回り込んで左後ろから。

ファンレスタイプでシンプルな後ろ側。

最後に付属品をまとめて。

本体、電源ケーブル、ラックマウントキット、説明書とCD

■おもな機能、サポートを抜粋

L2のインテリジェントスイッチで”できたら助かる”的なことはだいたいできるので、機能面での不足はあまり感じません。

  • GUIベースの管理ツール
  • VLAN(ポートVLAN、タグVLAN)
  • リンクアグリゲーション
  • STP/RSTP
  • syslog
  • LLDP、CDP
  • tftp
  • PoE給電
  • GBICポート

ただし残念ながらSNMPは無く、LLDPなどの管理通知などを使ってトラップを飛ばす、などができる程度です。
“アンマネージドスイッチとマネージドスイッチの中間に位置し”という説明があるあたり、コストを削っている部分なのかも。
あまり詳しくないけど、どんな使い方ができるかこれから試してみようかと。

■感想

  • CiscoのロゴがドーンとプリントされているけどCiscoらしくない(?)
  • Catalystとは、価格帯も含めて全く異なる製品といえる。
  • SNMPがないのはアレだったが、それ以外は機能に不足は無く、価格帯も安いので選択肢としてはなかなか良い!

といった感じです。
運用後の感想はこれからですが、Cisco製品らしい耐久性を発揮してくれるか、ご期待ですね~。
 

 

 - Cisco, network, レビュー ,