harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

infra Juniper network

[Juniper]SRX アカウント設定いろいろ

投稿日:2014年2月24日

Last Updated on 2021年7月4日 by かんりにん

 

SRXシリーズでのアカウントの各種設定をメモ書き。
コマンドラインから操作する場合は、原則configureモードで行う。

参考:お世話になっております!
SRX Getting Started – Configure Admin User
http://kb.juniper.net/InfoCenter/index?page=content&id=KB16657

1)rootアカウントのパスワード設定

configureモードで"set system root-authentication"コマンドを実行。
登録済みのパスワードを変更する場合も同様のコマンドを実行する。

  • プレーンテキストで設定する場合
    # set system root-authentication plain-text-password
  • パスワードを暗号化して登録する場合
    # set system root-authentication encrypted-password

2)ユーザーアカウントの登録

ログインユーザーの新規作成にあたっては、アカウントに権限を設定して登録する。

	
  • クラス
    operator permissions		[ clear network reset trace view ]
    				限定アカウント。windowsのpower userのような感じ?
    read-only permissions 		[ view ]
    				リードオンリーアカウント
    super-user permissions 		[ all ]
    				管理者アカウント。
    unauthorized permissions 	[ none ]
    				承認無しアカウント。アカウントのプロファイルを残しつつ、無効化する場合などに。

新規アカウントを登録する例

  • 書式
    # set system login user <ユーザー名> class <権限> authentication <パスワードタイプ>
  • operator権限のアカウント追加例
    operator権限アカウント"opeuser"をテキストパスワードで登録する例。

    # set system login user opeuser class operator authentication plain-text-password
  • 管理者アカウントの追加
    super-user権限アカウント"admin"をパスワードを暗号化して登録する例。

    # set system login user admin class super-user authentication encrypted-password

また、"set system login user"実行時に、参加するグループの設定も可能。

  • 書式
    # set system login user <ユーザー名> class <権限> authentication <パスワードタイプ> apply-groups <グループ名>

"set system login user"を設定したら、commitを忘れずに!

3)ユーザーの設定情報確認

rootアカウントのパスワード設定や、ユーザーおよび権限の確認など。

  • rootユーザーの確認
    # show system root-authentication
    encrypted-password "$1$clYKB***********************"; ## SECRET-DATA

上記は暗号化されたパスワードで設定されていることが確認できる。

  • root以外のユーザーの確認

以下の例では、rootユーザー以外のアカウントとして"admin"アカウントを登録した例。
classは"super-user"、パスワードは暗号化登録、公開鍵をDSAで設定済み。
公開鍵認証の登録はこちらを参照のこと。

# show system login
user admin {
    uid 2000;
    class super-user;
    authentication {
        encrypted-password "****************************"; ## SECRET-DATA
        ssh-dsa "ssh-dss AAAAB3*******************************************yS5/+
        Pj***************************uhdEuPoUBgVgc7h6l1NhxncljUplewV9OnI0WapClN
        *********************U27qTqHo= user@REMOTESEVER"; ## SECRET-DATA
        }
    }

 

 

-infra, Juniper, network
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

[AWS]s3-tools(s3cmd)のインストールと検証

EC2上のDB→S3バケットへのダンプファイルの転送にて、s3fs以外のものでも試してみよう、ということで 今日はs3-toolsのテストを。 インスタンスはAmazon Linux AMI、ラージイ …

nagiosgraph​/4.グラフ設定例​/check_mem_pl

  nagiosgraphへのグラフ設定追加例[check_mem.pl] † nagios exchangeから取得したcheck_mem.plの実行結果をnagiosgraphでグラ …

nagios core​/1.インストール

  ものすっごい久しぶり、5年ぶりくらいに環境をセットアップしたので一応メモ。 インストールおよび初期設定までの作業ログ。 コンフィグの書式とかはなんとなく覚えてるけど、どれが何の設定か、とかはすっか …

[小ネタ]certwatch サーバー内のSSL証明書の有効期限をチェックするスクリプト

※対象のOSはRedHat Enterprise Linux 6.*とCentOS6.*です。 RedHat/CentOSに”crypto-utils”なるRPMパッケージがあ …

no image

haproxyを試す 1.インストールから簡易設定まで

  haproxy コミュニティ版の設定、動作検証を。 先日のここからの流れで、クライアント先のWebサービスへ導入するための検証の一環です。 ざっとマニュアルを確認した限りでも、ラウンドロビンだけで …