harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

bash GNU/Linux メモ 運用

[メモ]WindowsサーバのフォルダをLinuxサーバーへマウント

投稿日:2012年11月8日

しばらくsmbを使っていなかったので、いつの間にかsmbmountを使わずとも
mountコマンドのオプションでマウントを出来ることを知らなかったw

WindowsフォルダのLinuxサーバーへのマウントには
mountコマンドでオプション"-t cifs"をつけるか、mount.cifsコマンドを使用するか、どちらでもOK。
ユーザ名、パスワードの指定など引数はどちらも共通。
またwindowsサーバーのフォルダを指定する際、シェル/コンソールが対応していればコマンドラインに日本語・漢字を直接指定してもOK。
あんまり健全な使い方ではないが、これは(手抜きだけど)助かる!

マウントをする場合の例

以下の例はmount.cifsコマンドでの書式と利用例。

  • [書式]
    # mount.cifs -o user=USERNAME,password=PASSWORD,rw,file_mode=<パーミッション>,dir_mode=<パーミッション> //<WindowsサーバーのIPまたはホスト名>/<フォルダ名>/ <マウントポイント>
  • [実行例]
    # mount.cifs -o user=USERNAME,password=PASSWORD,rw,file_mode=0777,dir_mode=0777 //192.168.254.128/共有フォルダ/ /mnt/

アンマウントする場合

通常のumountコマンドでアンマウントすればOK。

  • [実行例]
    # umount /mnt/

あんまり細かいオプションとかまでは調べていないので、今後の運用で必要になったら都度調査することに。

-bash, GNU/Linux, メモ, 運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

AWstatsのインストール(RPM版)

アクセスログ解析ツールawstatのインストールのメモ。 Software Design2006年1月号を参照。 今回はローカル上で運用しているバーチャルホストのログを解析。 ※今回は導入テスト的な設 …

no image

USB接続のHDDをmke2fsでext3にフォーマットしたときのメッセージを確認(tune2fs )

CentOS5.8にて、USB接続の外付けHDDをext3にてフォーマットした際 “ファイルシステムは29回マウントされるか、または180日経過するか、どちらか先に来たら自動でチェックされ …

no image

[メモ]Juniper SSG ScreenOS ファームウェアのアップデート

SSGシリーズ(SSG-5-SH-EXT)のファームウェアを最新版にアップデートしたので、そのメモをまとめときました。作業はTFTPベースでささっと実施。   更新前後のバージョンは以下の通りです。 …

no image

MRTG setup

2010/10/21 超絶久しぶりにMRTGを利用するためセッティング。 ひとまずRPMでデフォルトインストールされているやつを利用。 参照サイト:お世話になっています! 本家サイト http://o …

no image

LinkStation rootアカウントのリセットとtelnetログイン

職場のLinkStationが不調になったとの連絡があり、フォルダにアクセスできなくなったり、起動してしばらくするとエクスプローラーからの応答が無くなったり、管理画面へのアクセスもタイムアウトする始末 …