harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

command メモ 備忘録 運用

[rsync]タイムスタンプについてメモ

投稿日:2009年5月2日

 同期元ホストのディレクトリのタイムスタンプ(last update)を同期先で合わせる場合のちょっとしたメモ。
 rsyncを実行するホストがデータの同期元か同期先(バックアップ先)かでオプションが変わる。

1)同期元ホスト→同期先ホスト:

   同期先のタイムスタンプがrsync実行時の時間にアップデートされていたので
   あれ?と思ってman rsyncしたら、そのままでは同期元のディレクトリのタイムスタンプを引き継がない
   とのことなので、オプション"-t"をつけてrsyncを実行。
   普段の運用で本番機からバックアップ機に向けてのrsyncを行うことは無かったので、いままで知らなかった…orz

   ファイル転送が終了した時点で更新元のタイムスタンプに置換される
   (同期中は転送時点でのタイムスタンプとなっているので、終了後に確認すること)。
   ちなみにオプション"-a(アーカイブ)"にも"-t"オプションの実行が含まれるので、-aを追加してもOK

  • 書式
    $ rsync -tvz -e ssh <ローカルの同期元ディレクトリ> user@***.***.***.***:<同期先ディレクトリ>

    または

     $ rsync -avz -e ssh <ローカルの同期元ディレクトリ> user@***.***.***.***:<同期先ディレクトリ>
  • ショボいけど、一応イメージ…
                      オプション"t"をつける!
          ┌──────┐              ┌──────┐
          │            │              │            │
          │            │ コマンド実行 │            │
          │  同期元srv │ →→→→→→ │  同期先srv │
          │            │ ファイル転送 │            │
          │            │              │            │
          └──────┘              └──────┘

2)同期先ホスト→同期元ホストの場合:

   自分が日常的な作業をしたりバッチジョブを作るときは、大抵こちらのパターン(同期先→同期元)。

  • 書式
    $ rsync -avz -e ssh user@***.***.***.***:<同期元ディレクトリ> <ローカルの同期先ディレクトリ>
  • またまたショボいけど、イメージ…
                  オプション"t"無しで同期OK!
          ┌──────┐              ┌──────┐
          │            │ コマンド実行 │            │
          │            │ ←←←←←← │            │
          │  同期元srv │              │  同期先srv │
          │            │ →→→→→→ │            │
          │            │ ファイル転送 │            │
          └──────┘              └──────┘



-command, メモ, 備忘録, 運用

執筆者:


  1. omote より:

    -a スイッチには -t も含まれていますよ(^^
    以下manの抜粋
    > -a, –archive archive mode; equals -rlptgoD (no -H,-A,-X)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

no image

[MySQL] ZRM(Zmanda Recovery Manager) Mysql-zrm.conf パラメータ一覧をまとめてみた

ZRMを試すにあたって指定するmysql-zrm.confのパラメータを調べてみたので、そのまとめを。 オプションの一覧と説明の元ソースは、コマンド”mysql-zrm-backup&#8 …

no image

[Juniper]SRX220 コンフィグのバックアップメモ

  今回はSRX220Hのコンフィグのバックアップを。 ちょこっとドキュメントを見てみたところ、SSGの時と異なり、SRX側から外部のリモートホストへのtftpが使えないっぽい? もうちょっと詳しく調 …

no image

LinkStation rootアカウントのリセットとtelnetログイン

職場のLinkStationが不調になったとの連絡があり、フォルダにアクセスできなくなったり、起動してしばらくするとエクスプローラーからの応答が無くなったり、管理画面へのアクセスもタイムアウトする始末 …

no image

rsyncの帯域制限オプション(bwlimit)を試す

出向先のLAN環境にて、でかいバックアップファイルをrsyncで別ホストに転送しようとしたら、イントラ用Webサービスのレスポンスが全体的に低下してしまった~。 中断して調べたところ、100base- …

no image

メモ:lsコマンドでタイムスタンプの表記を変える

lsコマンドにてタイムスタンプの表記を変える場合は、オプション”-l”との併用で”–time-style”をつけ 各種表記やdateコマンド …