harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

command GNU/Linux メモ

浮動小数点の計算(zsh)

投稿日:2010年12月2日

たまにしかやらないことはすぐに忘れちゃうので、メモです。

浮動小数点(0.2とか、小数点での計算)はbashではできないため、zshを利用。
以下、バックアップデータの増分を計算するスクリプトを作成。

スクリプト例1

整数3734101183ベースに1.000784667で乗算し置換、値が1000000000000になるまで繰り返す。

  • スクリプト
    #!/bin/zsh
    
    i=3734101183
            while [ $i -lt 1000000000000 ]; do
                    echo "$i"
                    i=`echo $((i*1.000784667))`
            done
  • 実行例
    3734101183
    3737031208.9729609
    3739963534.0406122
    3742898160.0069776
    3745835088.677496
    3748774321.8590231
    3751715861.3598332
    3754659708.9896188
    …

スクリプト例2

例1の実行結果をfloating.txtに落とし、値が492256313344になるまで
繰り返し加算していく。

  • スクリプト
    #!/bin/zsh
    
    i=3734101183
    
            while [ $i -lt 492256313344 ]; do
                    read line
                    echo $i
                    i=`echo $(($i+$line))`
            done < floating.txt
  • 実行例
    3734101183
    7471132391.9729614
    11211095926.013573
    14953994086.02055
    18699829174.698044
    22448603496.557068
    …

―参考
加算、減算はexprでも実行出来るが、乗算(掛け算)、除算(割り算)はechoで実行する必要がある(exprは使用できない)

浮動小数点の計算に関する注意事項 †

参考:有難うございました!
unoh.github.com シェル(bash)スクリプトを書くときのTips
http://labs.unoh.net/2008/09/bashtips.html

-command, GNU/Linux, メモ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

USB接続のHDDをmke2fsでext3にフォーマットしたときのメッセージを確認(tune2fs )

CentOS5.8にて、USB接続の外付けHDDをext3にてフォーマットした際 “ファイルシステムは29回マウントされるか、または180日経過するか、どちらか先に来たら自動でチェックされ …

no image

ZABBIXインストール(1.1alpha7)

動作条件 † Apache >= 1.3.12 MySQL (or PostgreSQL) >= 3.22 (7.0.2) PHP >= 4.0 (Apacheモジュー …

no image

smtp-sink

smtp-sink(テスト環境) MTAの設定(postfix) コマンドの書式 注意点 そのほか smtp-sink(テスト環境) † smtpのテストツール。postfixのパッケー …

no image

カーネル負荷テストツール(LTP)

カーネル負荷テストツール(LTP) IBM、SGI、OSDLなどが共同で運営しているLinux Test Project(ltp)の提供するツール を使ってサーバへの負荷テストを行う。 ↑ …

[ただのメモ] Amazon_Linux_yumでのupdate不具合を解消

09/01にAmazon LinuxにてGitのアップデートがリリースされたのでyum updateしようとしたら、”No packages marked for update&#8221 …