harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

command GNU/Linux メモ

浮動小数点の計算(zsh)

投稿日:2010年12月2日

たまにしかやらないことはすぐに忘れちゃうので、メモです。

浮動小数点(0.2とか、小数点での計算)はbashではできないため、zshを利用。
以下、バックアップデータの増分を計算するスクリプトを作成。

スクリプト例1

整数3734101183ベースに1.000784667で乗算し置換、値が1000000000000になるまで繰り返す。

  • スクリプト
    #!/bin/zsh
    
    i=3734101183
            while [ $i -lt 1000000000000 ]; do
                    echo "$i"
                    i=`echo $((i*1.000784667))`
            done
  • 実行例
    3734101183
    3737031208.9729609
    3739963534.0406122
    3742898160.0069776
    3745835088.677496
    3748774321.8590231
    3751715861.3598332
    3754659708.9896188
    …

スクリプト例2

例1の実行結果をfloating.txtに落とし、値が492256313344になるまで
繰り返し加算していく。

  • スクリプト
    #!/bin/zsh
    
    i=3734101183
    
            while [ $i -lt 492256313344 ]; do
                    read line
                    echo $i
                    i=`echo $(($i+$line))`
            done < floating.txt
  • 実行例
    3734101183
    7471132391.9729614
    11211095926.013573
    14953994086.02055
    18699829174.698044
    22448603496.557068
    …

―参考
加算、減算はexprでも実行出来るが、乗算(掛け算)、除算(割り算)はechoで実行する必要がある(exprは使用できない)

浮動小数点の計算に関する注意事項 †

参考:有難うございました!
unoh.github.com シェル(bash)スクリプトを書くときのTips
http://labs.unoh.net/2008/09/bashtips.html

-command, GNU/Linux, メモ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

[AWS] EC2 HVMタイプを使う時のファイルシステム周りの作業2(swap追加)

さしあたりAWSだから、t2インスタンスだから、というわけでは全くないけどメモ。 t2インスタンスは、もともとスワップ領域がないインスタンスタイプのため、スワップが必要な場合は、EBSを追加してmks …

no image

wordpressメモ、サイトのURLを変更する際のテーブル操作

職場でイントラ用に利用しているwordpressサイトを別サーバーに引っ越した際、サイトURLのメンテを忘れてしまい、後から手動で直すことに。 直す必要があるのは”WordPress アド …

no image

opensshにてfingerprint確認を省略する設定

サーバー構築中によくある手間として、初めてsshでアクセスするホストから fingerprintの確認ダイアログが出てきてyesする手間があるが、この手間を省略するのに なんかオプションはあるのか探っ …

no image

CentOSへWindows7端末からリモートデスクトップする設定をしてみる(xrdp)

客先のシステムにCentOSで監視&シスログサーバーを立てたのだが 他の業務システムはWindows Serverばかりであることと、Linuxになじみがない環境のため 管理者へWindowsに近い操 …

no image

[自分メモ]Linux/BSD tarで固めたファイルの伸長サイズを確認

たま~に必要になるけど、すぐ忘れちゃうのでメモ。 tar で固めたファイルを展開せずに、実際のサイズを確認したいときは オプションtfに”-v(verpose)”をつければ確認 …