harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

bash command GNU/Linux メモ

[メモ]zipコマンドでのパスワードつき暗号化圧縮

投稿日:2009年3月8日

mysqlからダンプしたファイル"backup.sql"をパスワードつきで圧縮しようとしたところ、
普段使っているtar、gzip、bzip2ではパスワードを付けた圧縮ができなかった
(知らなかった…)ので、取り急ぎzipコマンドを使ってテスト。

# PGPとか使えばいい、という話ではあるけど…

1)コマンドラインから、オプション"-e"つきで圧縮

圧縮

$ zip -e backup.sql.zip backup.sql
Enter password:
Verify password:
  adding: backup.sql (deflated 77%)
$ ll
合計 43728
-rw-rw-r-- 1 user user 36288793  3月  8 17:30 2009 backup.sql
-rw-rw-r-- 1 user user  8483093  3月  8 17:40 2009 backup.sql.zip
$

展開

$ unzip backup.sql.zip
Archive:  backup.sql.zip
[backup.sql.zip] backup.sql password:
replace backup.sql? [y]es, [n]o, [A]ll, [N]one, [r]ename: r	←元ファイルと比較したいので、上書きせずにリネームを指定する。
new name: backup.sql.arc			←元ファイルと区別するため、ファイル名を変更。
  inflating: backup.sql.arc
$ ll
合計 79168
-rw-rw-r-- 1 user user 36288793  3月  8 17:30 2009 backup.sql
-rw-rw-r-- 1 user user 36288793  3月  8 17:30 2009 backup.sql.arc
-rw-rw-r-- 1 user user  8483093  3月  8 17:40 2009 backup.sql.zip

最後に、チェックサムを確認して終了。

$ sha1sum backup.sql
77c8d7362f38250fc4ac6ece726918411ba4a2a0  backup.sql
$ sha1sum backup.sql.arc
77c8d7362f38250fc4ac6ece726918411ba4a2a0  backup.sql.arc

問題なく展開できたのでOK。

2)オプション"-P"つきで圧縮/展開を試行

シェルスクリプトに書く際はパスワードもそのままコードに書く必要があるので
セキュアとは言い難いが、ひとまずできるよ~、ということで。

圧縮

$ zip -P 123 backup.sql.zip backup.sql
  adding: backup.sql (deflated 77%)
$ ll
合計 43728
-rw-rw-r-- 1 user user 36288793  3月  8 17:30 2009 backup.sql
-rw-rw-r-- 1 user user  8483093  3月  8 17:47 2009 backup.sql.zip

展開

$ unzip backup.sql.zip
Archive:  backup.sql.zip
[backup.sql.zip] backup.sql password:
replace backup.sql? [y]es, [n]o, [A]ll, [N]one, [r]ename: r
new name: backup.sql.arc
  inflating: backup.sql.arc
$ ll
合計 79168
-rw-rw-r-- 1 user user 36288793  3月  8 17:30 2009 backup.sql
-rw-rw-r-- 1 user user 36288793  3月  8 17:30 2009 backup.sql.arc
-rw-rw-r-- 1 user user  8483093  3月  8 17:47 2009 backup.sql.zip

最後に、チェックサムを確認して終了。

$ sha1sum backup.sql
77c8d7362f38250fc4ac6ece726918411ba4a2a0  backup.sql
$ sha1sum backup.sql.arc
77c8d7362f38250fc4ac6ece726918411ba4a2a0  backup.sql.arc
$

-bash, command, GNU/Linux, メモ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

apache SSL 秘密鍵ファイルのパスフレーズ解除

SSLの運用にて、keyファイル(秘密鍵)のパスフレーズを解除していない場合 apacheのhttpdを再起動する際にパスフレーズの入力を求められる。 出力例 # /etc/init.d/httpd …

no image

VMware server上で共有ディスクを新規作成(Linux)

VMware server上で共有ディスクを新規作成(Linux) セットアップ環境 参考サイト 作業ログ 1)VM上から仮想ディスクを追加[主系] 2)仮想ディスクの設定[主系] 3)追加したディス …

no image

net2ftp

開発元、ダウンロードサイト 1)インストール 2)環境設定 アップロードファイルについて] 文字化けの修正について Webを使ってFTPアップロードができるツール。 MACserverのベースになって …

no image

CentOSへWindows7端末からリモートデスクトップする設定をしてみる(xrdp)

客先のシステムにCentOSで監視&シスログサーバーを立てたのだが 他の業務システムはWindows Serverばかりであることと、Linuxになじみがない環境のため 管理者へWindowsに近い操 …

no image

ssh 公開鍵認証と公開鍵の登録

▼ssh 公開鍵認証と公開鍵の登録 1)クライアントで公開鍵を生成 2)サーバ側で公開鍵を登録 3)ログインテスト ▼ssh 公開鍵認証と公開鍵の登録 † 作業自体は簡単なんですが ユー …