harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

GNU/Linux infra nagios 運用

nagios​/plugin​/nagios exchange[メモ]

投稿日:2010年11月25日

 

nagiosプラグイン[nagios exchenge]

nagiosのnagios-pluginパッケージに含まれていないアドオンで
必要と思われるものをピックアップ。
おもにnaigos exchangeからダウンロード。
記事が未記入のものは、そのうちに試すつもり…

check_cpu.sh

http://exchange.nagios.org/directory/Plugins/Operating-Systems/Linux/check_cpu-2Esh/details

  • 使用例
    $ ./check_cpu.sh
    OK - user: 0.50, nice: 0.50, sys: 4.34, iowait: 0.50, irq: 0.50, softirq: 0.50 idle: 96.65 | 'user'=0.50 'nice'=0.50 'sys'=4.34 'softirq'=0.50 'iowait'=0.50 'irq'=0.50 'idle'=96.65
  • command.cfg追加例
    # 2010-11-24 exchange plugin
    # 'check_local_cpu' command definition
    define command{
        command_name check_local_cpu
        command_line $USER1$/check_cpu.sh -w $ARG1$ -c $ARG2$
    }
  • ホスト別サービス定義例(localhost.cfgなど)
    # Define a service to check the cpu on the local machine.
    
    define service{
        use local-service ; Name of service template to use
        host_name testhost
        service_description Cpu Usage
        check_command check_local_cpu!80!90
    }
  • nagiosgraphのmap追加例
    # Service type: unix-cpu
    # OK - user: 0.50, nice: 0.50, sys: 3.38, iowait: 0.50, irq: 0.50, softirq: 0.50 idle: 97.61'
    # user=0.50 nice=0.50 sys=3.38 softirq=0.50 iowait=0.50 irq=0.50 idle=97.61
    /output:user: ([.0-9]+), nice: ([.0-9]+), sys: ([.0-9]+), iowait: ([.0-9]+), irq: ([.0-9]+), softirq: ([.0-9]+) idle: ([.0-9]+)/
    and push @s, [ 'cpu',
    [ 'user', GAUGE, $1 ],
    [ 'nice', GAUGE, $2 ],
    [ 'sys', GAUGE, $3 ],
    [ 'softirq', GAUGE, $4 ],
    [ 'iowait', GAUGE, $5 ],
    [ 'irq', GAUGE, $6 ],
    [ 'idle', GAUGE, $7 ] ];

check_mem.pl

http://exchange.nagios.org/directory/Plugins/Operating-Systems/Linux

  • 使用例
    $ perl check_mem.pl -u -w 90 -c 95
    CRITICAL - 95.5% (1001052 kB) used!||TOTAL=1048752KB;;;; USED=1001052KB;;;; FREE=47700KB;;;; CACHES=896432KB;;;
  • command.cfg追加例
    # 'check_local_mem' command definition
    define command{
        command_name check_local_mem
        command_line $USER1$/check_mem.pl -u -w $ARG1$ -c $ARG2$
    }
  • ホスト別サービス定義例(localhost.cfgなど)
    # Define a service to check the memory on the local machine.
    define service{
       use local-service ; Name of service template to use
       host_name testhost
       service_description Memory Usage
       check_command check_local_mem!80!95
    }

check_apachestatus

http://exchange.nagios.org/directory/Plugins/Web-Servers/Apache/check_apachestatus/details

check_postfix

http://exchange.nagios.org/directory/Plugins/Email-and-Groupware/Postfix/check_postfix/details

check_postfix_queue

check_mysql_count

http://exchange.nagios.org/directory/Plugins/Databases/MySQL/check_mysql_count/details

check_mysql

http://exchange.nagios.org/directory/Plugins/Databases/MySQL/check_mysql/details

check_mysqld

http://exchange.nagios.org/directory/Plugins/Databases/MySQL/check_mysqld/details

check_mysql_health

http://exchange.nagios.org/directory/Plugins/Databases/MySQL/check_mysql_health/details

check_mysql_status

http://exchange.nagios.org/directory/Plugins/Databases/MySQL/check_mysql_status/details

check_url

http://exchange.nagios.org/directory/Plugins/Websites%2C-Forms-and-Transactions/check_url/details

  • 使用例
    $ perl check_url.pl http://www.yahoo.co.jp/
    OK: 200 OK

check_http_header

http://exchange.nagios.org/directory/Plugins/Websites%2C-Forms-and-Transactions/check_http_header/details

check_ssl_cert

http://exchange.nagios.org/directory/Plugins/Network-Protocols/HTTP/check_ssl_cert/details

 

 

-GNU/Linux, infra, nagios, 運用
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

LinkStation rootアカウントのリセットとtelnetログイン

職場のLinkStationが不調になったとの連絡があり、フォルダにアクセスできなくなったり、起動してしばらくするとエクスプローラーからの応答が無くなったり、管理画面へのアクセスもタイムアウトする始末 …

no image

USB接続のHDDをmke2fsでext3にフォーマットしたときのメッセージを確認(tune2fs )

CentOS5.8にて、USB接続の外付けHDDをext3にてフォーマットした際 “ファイルシステムは29回マウントされるか、または180日経過するか、どちらか先に来たら自動でチェックされ …

no image

[メモ]zipコマンドでのパスワードつき暗号化圧縮

mysqlからダンプしたファイル"backup.sql"をパスワードつきで圧縮しようとしたところ、 普段使っているtar、gzip、bzip2ではパスワードを付けた圧縮ができなかっ …

no image

[juniper] SRX(JunOS) ルーティング不具合修正(非対称ルートへの対応)

  SSGシリーズからSRX220にリプレイスを行った際に、VPNを経由したリモートオフィスとのLAN通信がうまくいかない事象が起きたので、トラブルシュート。 ・社内LANにおいてゲートウェイが複数あ …

[AWS] EC2 HVMタイプを使う時のファイルシステム周りの作業1(容量拡張、growpart利用)

hvmタイプのAMIを使用する際に初期設定として、ファイルシステムの容量拡張が必要になる。 インスタンス作成時にEBSを標準サイズから拡張してセットしても マウントされたストレージサイズが上がるだけで …