harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

GNU/Linux メモ

[メモ]CMakeインストール

投稿日:2011年3月11日

MySQL-5.5.9をインストールしようとしたら、configureが見当たらず
CMakeに変更されていたので、ひとまずMySQL用にインストール。

ダウンロード&インストール

# pwd
/usr/local/src
# wget http://www.cmake.org/files/v2.8/cmake-2.8.4.tar.gz
# tar -zxvf cmake-2.8.4.tar.gz
# cd cmake-2.8.4
# ./configure
# gmake
# make install

prefixを指定しない限り、/usr/localの各ディレクトリに配置される。
cmake使用時のビルドオプションは、これからいろいろと。
しかし多くのブログ記事でも指摘されているように、"make clean"に相当するオプションが
ないそうで、ちょっとめんどくさいかも。

さて、さっきの地震でビルからの避難指示が出たので退社します。
むちゃくちゃ大きい地震だったけど、電車とか大丈夫かな??

-GNU/Linux, メモ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

nagios core​/3.監視対象設定

※編集中 Related posts: nagios core​/1.インストール nagios core​/2.環境設定 nagios​/plugin​/nagios exchange[メモ] na …

no image

iperf

iperf ダウンロードとインストール 実行例 iperf † 帯域を測定する、ネットワーク性能測定ツール。 こまかい使い方についてはこれから要検証。 [本家サイト] NLANR htt …

[AWS] EC2 HVMタイプを使う時のファイルシステム周りの作業1(容量拡張、growpart利用)

hvmタイプのAMIを使用する際に初期設定として、ファイルシステムの容量拡張が必要になる。 インスタンス作成時にEBSを標準サイズから拡張してセットしても マウントされたストレージサイズが上がるだけで …

no image

[メモ] Linux: pathmunge について

※RedHat、CentOSの話です。 /etc/profileの中で、シェルスクリプトの関数”pathmunge”という定義を見かけたので それとなくメモ。 rootアカウン …

no image

サーバー構築をする時のミクロな悩み:環境変数

※RedHat、CentOSでのbash環境での話です。 サーバー構築をする時、定石として一番悩ましいのが”環境変数をどこに明示するか?”なのですが いろいろ悩んだ末の結論とし …