harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

AWS サーバー レビュー

[AWS]EC2にてT2インスタンスがリリースされたので試してみた(t2.micro)

投稿日:2014年7月3日

AWS EC2の無料利用枠を利用してサンドボックスを作ろうと考えていたら、昨日07/02にAWSからT2インスタンスなるものが発表されていたので、ちょっと遊んでみました。
用途は自宅サーバーです。

アマゾン ウェブ サービス より低コストで新しい Amazon EC2 の汎用インスタンスタイプを発表
http://aws.amazon.com/jp/about-aws/whats-new/2014/07/02/announcing-amazon-ec2-t2-instances/

Amazon Web Services ブログ
【AWS発表】バースト可能な性能を持つ新しい低コストEC2インスタンス
http://aws.typepad.com/aws_japan/2014/07/low-cost-burstable-ec2-instances.html

そのほか、いろいろなサイトの記事を見ていると、『処理性能の蓄積(CPUクレジット)と自動スケールアップ』が大きな特徴だそうで、なんだか凄いです。CPU性能のピークシフト化、みたいな感じでしょうか?

そのほかざざっとみたところでは、マイクロインスタンスは今迄のt1.microからt2.microに代わって、メモリも613MBから1GBに上がってました。
EBSで使えるようになったSSDと組み合わせるとお得気分がアップ!コストダウンも実施されていますね。

-AWS, サーバー, レビュー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

[レビュー]Lenovo ThinkPad X1 Carbonを使ってみた その3

さてX1 Carbonのレビューの締めくくりです。 本体は03/23に梱包してアフィリエイト会社へ返却したのですが、少々忙しくて最後のレビューをアップするのに1週間あけてしまいました。 ということで、 …

[AWS]s3putをかるく検証してみた

s3cmdにつづいて、s3putのテスト。 Amazon Linux AMIにはもともとec2-api-toolsなどのツールがインストール済みになっていて 環境設定をしなくて済むので、大変助かるけど …

TsungでWebサイトの負荷テストを試す

  Tsung(読み方が不明なんだけど、サン、あるいはサング、かな??)を試したログ。 haproxyとバックエンドサーバーへの負荷テストにあたって、目安のため1000リクエスト/秒くらいから負荷テス …

[ただのメモ] Amazon_Linux_yumでのupdate不具合を解消

09/01にAmazon LinuxにてGitのアップデートがリリースされたのでyum updateしようとしたら、”No packages marked for update&#8221 …

仕事PCをlenovo Thinkpad T460に変更~

久々の新機種チェンジは、仕事PCをT460に!X230からのモデルチェンジになります。 長らく使ってきたXシリーズからT460に変えてみた理由は… X230と比較して、後継のX240、250(X260 …