harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

GNU/Linux MySQL

phpmyadminのインストール(rpm版)

投稿日:2011年7月26日

ごく簡単だけど、備忘録として。

# yum install phpmyadmin

RPMでインストールした場合、phpmyadminのコンテキストパス(?)は/usr/share/phpmyadminとなる。
/etc/httpd/conf.d/以下にapache用の設定ファイルも追加されるので、そちらを編集しておく。

  • アクセス権限の設定
    デフォルトではループバックアドレス(127.0.0.1)のみallowとなっているので
    LAN内のIPアドレスなど適宜追加しておく。

    # cd /etc/httpd/conf.d/
    # vi phpmyadmin.conf
  • 設定変更後、再起動。
    # /etc/init.d/httpd restart
  • 設定ファイルへパスフレーズを追加
    パラメータ"blowfish_secret"へパスフレーズを設定しておく。
    デフォルトでは空欄になっているので任意のパスフレーズを入力。

    # cd /usr/share/phpmyadmin/
    # cp -p config.inc.php config.inc.php.org
    # vi config.inc.php
    17c17
    < $cfg['blowfish_secret'] = ''; /* YOU MUST FILL IN THIS FOR COOKIE AUTH! */
    ---
    > $cfg['blowfish_secret'] = '*******'; /* YOU MUST FILL IN THIS FOR COOKIE AUTH! */
  • phpmyadminへアクセス
    http://自分のサーバのドメイン/phpmyadmin/
    →各種操作で問題なければ完了~。

-GNU/Linux, MySQL

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

nagiosgraph/1.install

  nagiosgraphインストールログ † nagiosgraphの導入ログ。 参考資料:nagiosgraph本家サイト http://nagiosgraph.svn.source …

no image

[MySQL] ZRM(Zmanda Recovery Manager) コマンドをいろいろ

“Zmanda Recovery Manager / ZRM”のRPM版にて一緒にインストールされるコマンドをいろいろ探ってみたので、メモをいろいろと。 ▼参考:お世話になって …

no image

カーネル負荷テストツール(LTP)

カーネル負荷テストツール(LTP) IBM、SGI、OSDLなどが共同で運営しているLinux Test Project(ltp)の提供するツール を使ってサーバへの負荷テストを行う。 ↑ …

no image

[MySQL] ZRM(Zmanda Recovery Manager) を試してみる

お客さんのWebサイトで運用しているMySQLにて、ここんとこmysqldump実行時にエラーが出るように。 レプリケーションにてスレーブ2ホストで同期しているので、ダンプのエラー自体は緊急性は高くな …

no image

浮動小数点の計算(zsh)

たまにしかやらないことはすぐに忘れちゃうので、メモです。 浮動小数点(0.2とか、小数点での計算)はbashではできないため、zshを利用。 以下、バックアップデータの増分を計算するスクリプトを作成。 …