harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

GNU/Linux UNIX メモ 備忘録

[メモ]sudo su -設定

投稿日:2005年1月20日

たまにド忘れするのでメモ。
サーバー構築時にパス無しでsudo su -したいとき用に。

1)wheelグループへ追加

# vi /etc/group

または

# vigr

wheelグループへsudoを許可するユーザーを追加。デフォルトではrootのみが登録されている。
以下のような感じで。

wheel:x:10:root,harumaki

設定を編集したら保存。

 このシステムではシャドウグループが使われています。 
 今すぐ /etc/gshadow を編集しますか [y/n]? ←nでOK。
 # 

2)wheelグループのユーザーに対するsudo実行許可を追加

/etc/sudoersにてwheelユーザーへのsudo実行権限を与える。

# cp -p sudoers sudoers.org
# visudo

または

# vi /etc/sudoers

-パスワードありで実行を許可する場合
セキュリティは強化されるが、サーバメンテをする立場では意味無し。

 89c89
 < # %wheel      ALL=(ALL)       ALL
 ---
 > %wheel        ALL=(ALL)       ALL

-パスワードなしで実行を許可する場合
サーバーを構築する際はパスワードなしでrootへsuできるのでアリだけど、
運用を始めた後は、セキュリティ的にオススメしない。とはいえ、su – する回数自体も減るか。

 92c92
 < #%wheel       ALL=(ALL)       NOPASSWD: ALL
 - - -
 > %wheel        ALL=(ALL)       NOPASSWD: ALL

-GNU/Linux, UNIX, メモ, 備忘録

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

CentOS4

CentOS4.* 自宅サーバをRedHat9からCentOS4へリプレースしました。 CentOS4.*でのサーバー構築ドキュメントやノウハウなどを 箇条書きでざっくりまとめていきます。 ※こちらは …

no image

phpmyadminのインストール(rpm版)

ごく簡単だけど、備忘録として。 # yum install phpmyadmin RPMでインストールした場合、phpmyadminのコンテキストパス(?)は/usr/share/phpmyadmin …

no image

postfix SMTP-auth + TLSの実装

▼smtp-auth + TLSの実装 †  2004/12/28  別項で記載したUNIXパスワードでのsmtp-auth実装に  暗号化を強化するためpostfixにTLSを追加して …

no image

[メモ]ls コマンド実行時に、最終更新時刻でソートするオプション

ls コマンド実行時に、最終更新時刻でソート場合はオプション"-lt"を付ける。 -l ls実行時にタイムスタンプを出力 -t タイムスタンプでソート。昇順で表示する。 使用例 p …

no image

postfixadminでのメールサーバー構築

メールサーバ構築テスト4.postfixadmin † 2006-03-01 会社のメールサーバーの再構築のための検証として、いろいろと。 メールサーバ構築テスト4.postfixadm …