harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

今日のラーメン:勝鬨家(伊勢佐木長者町) 味噌ラーメンをいただく

   


2018年最初の長者町訪問です。目的は昨年から課題にしていた『味噌ラーメン』!

20時半過ぎ入店、先客3、後客1。
注文は味噌ラーメン並+ライス、お好みは全てふつう。
味玉か炙りチャーシューをつけようと思いましたが、初めての味噌なので、まずはフルノーマルでいくことに。
外気温が20時時点で0度とかヤバいことになってますが、店内は暖房がよく効いて暖かく、生き返りました!

味噌ラーメン並+半ライス

ということでレビューです。

味噌スープの正体は『辛味噌』でした!『すみれ』タイプの味噌を想像していたので、これは予想外!味噌らしく最初からスープにゴマが入ってます。
一口目からピリリときますが、味噌自体は想像より軽めの口当たり。それでも醤油、塩と比べると押しは十分強く、『とんこつ海苔巻き』にもしっかり合います。
また辛味だけでなく、炒めた刻み玉ねぎも味噌のコクをサポートしていました。

一方でとんこつ出汁、鶏油は味噌に負けることなくしっかりと味わえる、絶妙なバランス。ベースのしっかり感を改めて確認した部分。
後半、味に馴れてくるとやや重さを感じるので好みが分かれるかもしれません。薬味は刻み生姜よりおろし生姜、またニンニクチップとの相性が良好でした。

日に日に相場が高くなるほうれん草もボリューム良好。チャーシューのスモーク感だけは醤油、塩と比べて目立たなくなりますが、味噌が強いので許容範囲ですね。

ということで結論は『醤油・塩・味噌、どれも美味い!』満足しました!
紅辛ラーメンもこの味噌スープの延長線上にあるのかな?俄然興味が湧きます(辛さは10辛まで選べるそうです!)。ご馳走様でした!

関連ランキング:ラーメン | 伊勢佐木長者町駅関内駅石川町駅

 - ラーメン全般, 家系 , ,