harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

今日のラーメン:ずいずい(三崎口) 久々に訪問

   


本日は横須賀/久里浜(佐原)から三崎に移転したずいずいさんへ。
久里浜(佐原) のときの『ずいずいずっころばし』の時は何回か訪れていましたが、移転後は初めてになりました。
10時50分到着で、先客13、後客10数名以上!結構混んでて、2番手のロットになってしまったw 

口頭注文につき、着席時にメニューを伝えます。
トッピングはメニューには未記載、個人的には『ずいずい=角煮ラーメン』が定番なのですが、久々なのでノーマルでいくことに。
注文はラーメン並にライス小と海苔増し、お好みは無し(普通)。

ラーメン並+海苔増し

スープ:
しっかり煮込まれたダシは、コクと旨みを感じられる後味が特徴的。
醤油はそこそこ効いていますが主張は強くなく、ダシとの組み合わせで塩っけを感じられる個性的なタイプ。鶏油は少な目で風味もあまりなし。

麺:
製麺所は不明、割と細めで、比べるなら太さ、長さの面では武蔵家の酒井麺が近いかな?
固さ普通でやや弾力がありますが、全体的にはゴワッとした『ちょっと太めの中華そばの麺』タイプな印象。

具:
海苔は増して8枚、磯の香りがブワっと来て良い感じですが、いささか弱めでスープに浸すと千切れやすくなるタイプ。
チャーシューは薄めの大判、柔らか目ながら肉感と味付けはしっかり。ほうれん草はクタクタでなくシャキッとした歯応え有り。
刻みたての多めのネギが食欲を増します!

もともとこちらは家系という印象は無く、以前(といっても、すごく前)はわかめやサヤエンドウなどをトッピングしていた覚えがありますが、今回はレンソウ+ネギで『家系スタイル』になってました。移転後からでしょうか?
次回訪問する機会があれば、ふたたび角煮でいきたいと思います。御馳走様でした。

関連ランキング:ラーメン | 三崎口駅

 - ラーメン, ラーメン全般 ,