harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

今日のラーメン:寿三家 (蔵前) 醬油がストロングな家系!

   


本日は仕事上がりに都営線で蔵前まで足を運び、『寿三家』さんへ訪問しました。
20時50分頃到着、先客1後客4。店内は豚骨臭が漂い、六角家テイストバッチリ!
カウンターが奥に長く、ゆとりがある店内ですね。

注文はお約束のラーメン並に、半ライス、キャベチャーか海苔増しをプラスしようとしたら、券売機の下のほうに”薬味ネギ”があったのでこれをチョイス。オーダーは麺固め。
駄菓子菓子、カウンターについて待っていたら、目の前に”海苔7枚100円”の案内が!!うーむ、めちゃくちゃお得ですね…

ラーメン並+薬味ネギ増し+ライス

3~4分ほどでドンブリを頂きます。伝統の六角家を継承する味は…

スープ:
一口目から醤油がガツンとくる、クラシカルな味付け。良いですね!唸ります!!豚骨・鶏ガラも十分出てますが、醤油の強さがとにかく目立つ、ストロングなタイプ。
鶏油はやや少なめながら風味良し。これは『薄め・多め』だとベストバランスになりそうですが、押しの強さが影をひそめてスマートなスープになってしまうかも。後から入店したお客さんは薄めオーダーが多かったですね。
唯一、量が少ないのが残念。

麺:
下調べ無しで固め注文してしまいましたが、一口で『酒井』とわかるモチモチ食感。

具:
海苔は青みのあるスタンダードなタイプ。破れにくく、風味は控えめ。しかし7枚100円なら増すべきだった~(ノ∀`)
薬味ネギが50円と出ていたのでつい頼んでしまいました。見た目は町田家みたい♪辛味が強く、スープにキレが増します♪
チャーシューは大小2枚でお得♪パサ系でなく、しっとりして食べ応えあり。
ほうれん草はクタれん草、ボリュームはありますが、こちらのラーメンではチャーシューが主役ですね。

とても丁寧な接客ながら、作るラーメンはなかなかにパワフル・ガツンで満足しました!退店したあと、しばらく獣臭が残るのもお約束♪
今年は神奈川の県央のお店を中心に新規開拓しようと思っていたのに、気づけば都内の六角家系のクラシカルなお店ばかり訪問してたな~w
実は先日葛西の『巓』さんと連食しようとしたものの、ライスで満腹→また今度!ということで1か月を経て訪問と相成りましたが、東京でもコアでスパルタンな家系のお店が多くて安心しました!ご馳走でした!

※帰りの満員電車で座席の両隣に座った若い女性が爆睡してもたれかかってきましたが、トンコツ臭は気にならなかったのかな?案外トンコツの臭いって食べた本人だけがしばらく気になるものなのかな??自分には馴染んでいるニオイですけど♪

関連ランキング:ラーメン | 蔵前駅田原町駅浅草駅(東武・都営・メトロ)

 - ラーメン全般, 家系 , ,