harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

今日のラーメン:永楽家 (伊勢佐木長者町) 素晴らしいバランスの家系!

   


[2017.04.15初訪]
本日は伊勢佐木長者町の『永楽家』さんへ訪問。マイレビュアーの皆さんが続々と訪れており、好評のようなので流れに乗ってみましたw 立地としては長者町から少し歩き、『地球の中華そば』、『勝鬨家』からほど近い場所ですね。

16時半頃という遅い時間に到着も、先客1、後客1、ちなみに自分はこれが昼飯w
ラーメン並に加え、入口扉には日替りでネギ40円、ライス50円との張り紙があり、追加トッピングはネギに決定!
券売機の上のほうに横浜産ほうれん草のトッピングが60円とありました。これは安い!お店によってはクタレンソウで150円取る店もあるし。
今回はネギを頼むことにしたので、これは次回に(しかし、後で後悔しました…)。
注文はすべて普通でオーダーして待ちます。

遅い時間という事もあり、スタッフさんは1名でしたが、それほど待つことは無く、5分ほどでどんぶりをいただきます
どんぶりが『大盛?』と唸るほどデカい!

ラーメン並+ネギ増し+ライス

ということでレビューです。

スープ:
切れ味のあるカエシとバランスの良いダシで、一口目から唸ります!美味い!!!
どこの店と似ているか、というと例えるのが難しく、かなり無理めですが『寿々喜家』と『鶴一家』の中間くらいかな?←すいません、やっぱり無理めな喩えでした!
一方で、ダシはなかなかの濃度ですが、鶏ガラより豚骨の比率が高いように感じられました。粘度もそこそこあります。
あまりのバランスの良さに、まさかのCKかな?とも思いました。が、あの冷凍スープ独特の甘みと後味は感じませんでしたし、すでにレンゲノンストップで、久々に薬味を忘れましたwww 鶏油はさほど目立たないながらそれなりの量が入っており、平均的な甘味はあります。

麺:
大橋多摩とのことで、普通オーダーで個人的にはベストマッチ。ストレートな短めの太麺。モッチリよりはムチムチした歯触り。

具:
特筆すべきは、生のしゃきしゃき感を残したほうれん草! フレッシュさ抜群です!このクオリティのほうれん草が増して60円とは、これはトッピングは追加するべきだったか…
海苔はスープに沈んでいましたが、時間が経ってからとんこつ海苔巻にしても破れず、良い感じ。ただし風味は弱め。
チャーシューは、レビュアーさん方のクチコミどおり、直系ほどではないながら、スモーキーなタイプ。そこそこのサイズで2枚あり。お得感あります♪
そして日替りのネギ、白ネギがガッツリ!ライスに載せてもまだまだたっぷり。刻みたてのようで辛みもそこそこありました。
薬味は紅ショウガのラインナップがありましたがおろし生姜あり、行者ニンニクありの独特なラインナップ。

コスパ良し、スープバランス良し、そしてフレッシュなほうれん草、これが最大のポイントです!トッピングには『横浜産ほうれん草』と書かれていたので、地産地消にも貢献してますね。
全体的には、強い印象を与えるような特徴や派手さはありませんが、とにかく素晴らしいバランスです!食べログの評価は様々でしたが、改良を重ねた出来栄えかも知れませんね。御馳走様でした!

関連ランキング:ラーメン | 伊勢佐木長者町駅石川町駅関内駅

 - ラーメン全般, 家系 , ,