harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

今日のラーメン:二代目武道家 (中野)武蔵家系譜の高濃度豚骨

   


なにげに8月の渡来武以来、久々の『武蔵家(ナカノ)系』です。以前から『武道家』に行ってみよう、と考えていたので、仕事帰りに山手線を新宿方面に向かい、立ち寄ってみました。早稲田か中野、どちらかに行こうか考えてたところ、新宿でタイミング良く乗り継ぎの総武線が来たので、本日は中野の『二代目』へ。

20時頃入店で満席ながら、すぐ入れ替わりで着席。客層は自分も含め、ほどんどが仕事帰りのサラリーマン。前評判どおり威勢が良く、よく気が付く接客ですね。店内は天井が高くて広々と感じられます。通路が広くてハンガーがあるのも、この時期には有り難い!
注文はラーメン並にライス、お好みは全てふつうに。

ラーメン並+ライス

スープ:武蔵家というとスープが少ない印象ですが、こちらはスープたっぷりでアツアツでした。
味は予想通りの『THE 武蔵家』ですが、とりわけ高濃度な豚骨。その一方で、カエシはそれほど強くなく、割とすぐ慣れます。武蔵家系らしくアブラは少なめ。他のお客さんの注文を聞いていると、濃い目で頼む人が多かったように思われます。

麺:他の武蔵家と違い、酒井製麺の平麺タイプですが、太麺というほどでもなく。初訪なのでふつうにしたら、だいぶ柔めになってしまったw やはり酒井の麺は固めがマッチしますね。

具:武蔵家系らしくパサ系タイプかと思いきや、コッテリジューシーで厚みがあり、食べごたえのあるタイプ。ただ味はついてないので薬味のサポートが要ります。豆板醤とかが合うかも?
レンソウはくたくたで少なめ、ネギも『九条ネギを使ってます』とのpopがあったもののデフォルトでは少なめ。ネギは要トッピングですね。海苔はパリッと黒々ながら風味はあまり無し。

ライスは50円で食べ放題できゅうり漬けサービスながら、あいにくすごくコワくて、これはちょっとゴメンなさいかな~。周囲のお客さんは軒並みライスをお替りしてました。

総じて、予想通りの武蔵家系な味でしたが、高濃度の豚骨に対して、カエシが思ったよりおとなしく、途中で飽きてしまった…そこで『濃いめ』の注文が多いのかな?案外濃いめでバランスが取れるのかもしれませんね。御馳走様でした~

二代目武道家ラーメン / 中野駅新中野駅東高円寺駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

 - ラーメン全般, 家系 , ,