harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

今日のラーメン:中島家(反町) 伝統的家系、健在です

   


本日は、反町にて再オープンした『中島家』さんにお伺いしました。
平日水曜雨天、11時半前の入店で先客4、後客6。席数が多くてゆとりがありますね!
去年訪問した時は『次回は雨の日は避ける』などと心に誓っていましたが、結局またしても雨w 駅から近くなったのでオッケーです!
レイアウトも以前の店舗のカウンターと似たような感じ。開店早々で小奇麗ながら、余計な装飾がないシンプルな内観ですね。

注文はラーメン並+ライス、ポイントは『麺が酒井製麺から菅野製麺に!』とのことですが、お好みは全てふつうで。
厨房の中のレイアウトはやはり以前と変わっているようですね。
マイレビュアーの皆様のクチコミにもありましたが、ゲンコツの寸胴と麺茹での寸胴から、ドンブリを並べるカウンターが離れているので、麺を茹で上げた後の動作がちょっと手間になるのでは?と気になりました(自分が作るわけではないですがw)

ラーメン並+ライス 変わらない味わい

ラーメン並+ライス 変わらない味わい

さて4~5分ほどでカウンターからドンブリをいただきます。以前と同じデザインのどんぶりを使ってますね!
まずスープ、とんこつのダシ感は少々大人しめながら、鶏油の量・風味ともに以前と変わらず、そこそこの塩っけと旨み、これも変わらず一安心。
マイルド系ながら、このスープがうまいです。ヤッホー♪

続けて話題のツルツル食感の麺、中太ストレートでチャンポンぽい麺にも思えましたが、茹で具合『ふつう』でモチモチ感、スープとのマッチングは良し!
酒井の麺がとても良いマッチングだったので、さてどうだろう?と思いましたが、やはり食べてみないとわかりませんね。個人的には、この麺はアリです!
ただスープより鶏油がよく絡みますねw その一方で、ふつうだとツルツルと食べやすいながら、カタめにしてしまうとボソ感が縮れ麺より目立ちそうで、食べにくくなるかも?

小ぶりながら厚みとニクニク感のあるチャーシュー、またレンソウ(少ないw)も変わらず、海苔は風味の良いタイプ。
マイレビュアーの皆様のオープン直後のレビューだとブレが感じられましたが、安定してきたのかもしれません。

お店は新しくなったけど、変わらない雰囲気と味わいで安心しました。
最寄駅からも近くなって通いやすくなったし、夜の営業も心待ちにしてます!ご馳走様でした~

関連ランキング:ラーメン | 反町

 - ラーメン全般, 家系 , ,