harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

今日のラーメン:東京油組総本店 渋谷組(渋谷) 辛味噌油そばをいただく

   


久々に訪問しました。
こちらも『やすべえ』『なかじま』『大勝軒Next』ほか明治通りの競合に劣らず、お昼どきは行列がお約束のお店ですが
15時過ぎの入店で並ばずに座れました。
本日は、券売機をパッと見で目に入ってきた辛味噌油そば大盛りを。トッピングAが気になりましたが、今回はパスしました。

辛味噌油そば大盛 が、ドンブリの底には真っ赤な味噌が!

辛味噌油そば大盛 が、ドンブリの底には真っ赤な味噌が!

5分ほどで女性スタッフから丼を受け取りました。が、見た目は普通の油そばとなんら変わらず…
写真撮影をお断りしつつ、まあでもかき混ぜるのがデフォだし、どうかなー、と思いながら何となくラー油とお酢をまわして
かき混ぜてみると…おお、ドンブリの底から真っ赤なタレ、というか味噌が!
いつもより長めにかき混ぜると、ドンブリ全体があかーくなりました。
(タレが周りに飛んじゃったので、マゼマゼ後の撮影はパスしましたw)

さて実食してみると…切れ味のある辛みが、鼻の奥と喉を突き刺してムセそうになります(持ちこたえましたw)!
『ガツンと旨辛』というフレコミなので、ミソのコクがあるかと思ったら、意表をついてソリッドに辛い味付けでした。
ラー油&お酢のサポートもかすんでしまい、お約束の刻みタマネギも味を和らげられずw
自分にはかなりの辛さでしたが、箸はどんどん進みます。辛いメニューは食欲が増しますね。
辛さのおかげで、春先なのに大汗かいてしまった…

食べきる頃にようやくドンブリの底にたまっていた油で、コクが増えてマイルドになりました。
駄菓子菓子、帰り道に胃がヒリヒリしたので、辛さを中和するべく玉子のサポートが必要ですね。あとマヨとチーズも要るな…
トッピングに目がいったのにパスしてしまって、難易度を上げてしまいましたw
次回はトッピングでバランスを考えなくては…御馳走様でした。

東京油組総本店 渋谷組

昼総合点★★★☆☆ 3.2

関連ランキング:ラーメン | 渋谷駅神泉駅

 - ラーメン, ラーメン全般 ,