harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

今日のラーメン:一八家 追浜店(横須賀)

   


本日は横須賀・追浜の家系ラーメン屋さん”一八家”です。
3連休の中日で、友人らと3名で12時過ぎの入店でしたが、先客は2名ほどで、すぐ座れました。
比較的よくこの店を訪れる友人のおススメなので、例によって下調べ無しで食べてみましたが、店名からして壱六家の系列でしょうか?違ってたらすみません・・・
中国語なまりのホールスタッフの女性はあまりサービスがよろしくなく、ここで印象がやや低下。ま、そんなものです。

外からだとあまり広く感じられなかったのですが、カウンターは両側にそれぞれ10席?ほどあり、駅前の立地としてはキャパは十分に感じられました。実際通路は狭かったので、混んでくると移動は微妙な感じはしましたが…

初めて入るお店なので、スタンダードにとんこつ醤油ラーメンと小ライスです。例によってとんこつ海苔巻き用です。
金額、メニューのラインナップともに他店との違いはそれほどありませんでしたが、担担麺がメニューにありました。
どこかの家系ラーメン屋さんでも担担麺を見かけたけど、豚骨醤油で担担麺を出すのが静かなブームなのかな?

豚骨醤油ラーメンとライス

さて5分ほどで到着、さっそくいただきます。
マイルドなスープではありましたが、バランスが良くクセが無く安定感は高いものの、イマイチ特徴らしいものは感じられず…

立地面での集客力はありそうなので、クセを排除したライト家系、といった感じでしょうか。
油や塩分をあまり意識せずに食べられそうなので(もちろん濃いめ多めもいけますが・・・)、これはこれでアリかなと。
残念ながら”夜遅くに空いていたので入る”、あるいは飲んだ後のシメ、くらいの入店イメージしかつかめませんでしたが、今後に期待したいと思います。

一八家

昼総合点★★☆☆☆ 2.8

関連ランキング:ラーメン | 追浜駅

 - ラーメン全般, 家系 , ,