harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

今日のラーメン:なんつっ亭 弐(品達)

   


日曜日に古い友人達と品川で忘年会がてら飲んで、シメに品達という流れになりました。”なんつっ亭 弐” かれこれ5~6年ぶりなので、だいぶ久々の入店です!
飲みすぎてしまったのでトッピングは無しで、素のラーメンをいただくことにしました。
22時過ぎの入店でしたが、席は9割方埋まっていました。忘年会や飲みの帰りでしょうか?

初めて秦野本店へ訪問したときは身震いしちゃうほどの衝撃でしたが(大げさ?)、正直落ち着いた優等生的なスタンスを感じて、肩透かしを食らいました。

同じラーメンでも、秦野本店のようなどんぶりの縁ギリギリまでスープを盛られた”ツライチ”なド迫力は無く、マー油がやや少な目なのがアレで、ついついエッジの効いた本店のそれと比較してしまいます。都内の出店ということでハードルを下げた感じでしょうか?
それでも十分うまく、今となっては無難な感じもありますが、王道をいく安定感は健在でした。

なんつッ亭 品川店

夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:ラーメン | 品川駅北品川駅高輪台駅

 - ラーメン, ラーメン全般