harumaki.net

インフラ屋の覚書や、ラーメン食べある記とか。

今日のラーメン:無邪気 自由が丘南口店(自由が丘)

   


職場が自由が丘へ移転し、やることといえばさっそくラーメン屋さんを探すこと!となったのですが
思いのほか駅前にはラーメン屋さんが多いですね…北口も南口も。

そんな中で駅前からほど近くに店を構える”無邪気”に入店してみました。
理由はとんこつが食べたかったから…だけなのですが。
さらに寒かったことと、銀行に行ってきたばかりで財布が微妙に暖かいので、初入店にも関わらず、いきなり”特無邪気”を頼んでみました。
大盛無料とのことでしたが、具の量がそこそこありそうだったので並盛に、そのほかのオプションもすべて”ふつう”にしました。

どんぶりのサイズからして家系の流れのように見えました。
“特”なだけあって、具がいい感じに盛られていますね。とりわけチャーシューが大判サイズで目を引きました。が、ぱさぱさでサイズの割には肉の味はあまりせず…その一方で角煮はいい味を出していました。
看板の”特製ラーメン”と”特無邪気”のメニューの違いがよくわからなかったのですが、具のコーンとチャーシューの枚数の違いでしょうか?

スープは獣臭さは控えめで、マイルドな家系のとんこつ醤油でした。
ダブルスープというのもよくわからなかったのですが、初入店なのでやむなしなところで、今後ほかのメニューを頼んでみて違いが分かるかもしれません。ちょっとフライングしてしまったかな?
麺はこれといった特徴はありませんでしたが、まず具を食べすすめてから麺を味わうことになるので、硬めのほうがよさげかも知れません。
ボリュームは全体的に多めなので、飲んだ後よりは昼食での利用がよさそうです。

無邪気 自由が丘南口店

昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:ラーメン | 自由が丘駅奥沢駅九品仏駅

 - ラーメン全般, 家系 , ,